占いツクール
検索窓
今日:43 hit、昨日:235 hit、合計:35,456 hit

初投稿 ページ7

て「たっだいまー!」

あの後結局会いたくなったって理由で、綾香ちゃんに鬼のように電話して、家まで迎えに行ったてっちゃん。ご機嫌で家に帰って来たと思えば、彼の後ろには居心地の悪そうな、なんとも言えない表情をした女の子。

虫「当分会わないって言ってたのにねw」

「ほんとうちのリーダーはバカじゃないの?玄関開けるまで延々インターホン鳴らし続けるんやもん。出るしか無いやんそんなん。」

頬をプクーっと膨らませながらてっちゃんに肩パンを繰り出す彼女。それも今の彼には愛おしいのかデレデレの様子でニヤニヤしている。

り「いやぁ、でも、あんな可愛いことされたら迎えに行くしか無いやん?」

そんな様子をソファに座って眺めていたりょう君が嬉しそうにそういうもんだから、意識しちゃったのか耳まで真っ赤にする。

「なんのことかわからんげ。」

り「1箇所だけ歌詞を変えたのは素直になれない私の精一杯の愛情表g…」

「わぁ!ほんと意地悪!!」

それでも素直じゃないこの子がしらばっくれるもんだから、東海1意地悪な彼はいつものように笑みを浮かべて彼女が書き綴った概要欄を読み上げる。やられたのが僕だったらって思うと心底同情するよ。

て「わしらも綾香が大好きで、大事。」

虫「素直じゃないんだからw」

「うるさい。」

わぁーっ大声を上げ僕らの声をかき消しながらりょう君とは反対側のソファの端っこに膝を抱えて座り込む。その隣にとしみつがそっと座りに行った。

と「聞いた。」

「ん。」

と「お前らしい曲選やったし、なんていうか、嬉しかった。」

「初めてはこれにしようって思ってた。としみつも前、褒めてくれたし。」

今まで黙っていた彼が、からかうわけでもなく淡々とそう口に出す。
そんなとしみつに綾香ちゃんもだんだんと素直に返事をしていく。

と「嬉しかったのが一番。まさか曲弄ってくるとは思わんかったし。でも、やっぱり俺は綾香の声も歌う時の癖も好きだげ。かっけかった。」

「本当?不安ばっかだったし、まだまだ自信もないけど、としみつがそう言ってくれるならまたやろうかな。」

僕たちの中で1番歌が好きで、1番歌がうまくて、1番彼女と歌う機会があった彼は、僕たちとはまた別の思いがあったのかななんて、わかりもしないことを考えてみた。

と「ん。今度一緒になんか歌うげ。」

「いいの?やろやろ!!」

彼らの歌が上がるのも近々かもなぁ。
柄にもなくちょっと楽しみにしている僕がいた。

優しさの伝染は誰から?→←初投稿



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (37 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
201人がお気に入り
設定キーワード:東海オンエア , 紅一点 , YouTuber
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

良雅(プロフ) - なかさん» 初めまして!とても暖かいコメントありがとうございます!!そう言っていただけるだけでモチベがぐぐぐっと上がります!!良ければリクエストとかありましたらまた気軽にお願い致します。これからも作品共々よろしくお願いします。 (6月3日 21時) (レス) id: b00c9ae45c (このIDを非表示/違反報告)
なか(プロフ) - びっくりするくらいおもしろいです!!!頑張ってください!、! (6月3日 19時) (レス) id: d7e95e92ec (このIDを非表示/違反報告)
良雅(プロフ) - Mamecccchiさん» あわわわ。めちゃくちゃ嬉しすぎます。泣きそう←これからも勝手に妄想繰り広げて気ままに書いていきますので作品共々お付き合いいただけると嬉しいです!! (5月27日 22時) (レス) id: b00c9ae45c (このIDを非表示/違反報告)
Mamecccchi(プロフ) - わたしも、なんでこんな素敵なお話なのに、コメントがないんだろう、、、、とずっと疑問でした。本当に大好きなお話です!!私が言うのもなんですが、自信をもってください!!!応援してますよ! (5月27日 22時) (レス) id: caa26f4b73 (このIDを非表示/違反報告)
良雅(プロフ) - Mamecccchiさん» 初めまして。こんばんわ。素敵なお言葉ありがとうございます。1も2もレスが全然なくて、自己満かもしれないなぁって思ってたのでほんとうに嬉しいです!これからも頑張って書きますのでよろしくお願い致します。気軽にリクエストとかありましたら仰ってください。 (5月27日 21時) (レス) id: b0067c459c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Ryo | 作成日時:2019年4月5日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。