占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:27 hit、合計:2,657 hit

私は空っぽ【死ネタ注意】 ページ9

「貴女は空っぽでとっても可哀想」

うるさい!うるさい!うるさい!何が、貴方に私の気持ちがわかるのよ!私の努力を、私自身のことも知らないくせに!

______階級制度が今、変わろうとしている。恨みを多く買っていたアビスはたくさんの暴言、誹謗中傷を受けていた。今まで、アビスが怖くて言えなかったことも階級制度がなくなる今、すらすらと口にすることができる。

アビスは頭を働かせる。

どこで、間違えた?

どこが、いけなかった?

...何をすれば良かった?

アビスは、怒りと悲しみを抱いていた。

『...貴方たちだって変わらないじゃない。上だと思った人間が下になった瞬間に見下して...馬鹿みたい。私と何が違うの?結局この制度がなくなったとしても世界は変わらない。貴方たちのような人間がいるから』

彼女は分かりにくいが、聡明で心優しい人間だ。彼女は知っていた。絶望、そして人への恨みがどれほどまでに人を動かすのかを。彼女はいつだって、フールたちを下克上させることを考えていた。

『うふふ、こんな世界にいるくらいだったら死んでやるわよ。喜びなさい、こんなに恨めしい人間が死ぬんだから』

少数派の彼女を援護する人間たちは止めようと必死に走ったが...。

もう遅かった。

彼女は学園の屋上から、死んだ。

果たして、彼女の死に何人が喜ぶのだろうか。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
はぁ...。ついに書いてしまった、死ネタ。お願いだから、助けてあげてください...。今回は死んでしまいましたけど、他のENDでも大歓迎です!アビスを助けてあげてください...!(訳:派生作品作って下さい)

アビスの葬式【死ネタ注意】→←私が特に信頼できるメンバー



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.9/10 (8 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
設定キーワード:派生作品 , 募集企画 , 絶対的階級の楽園 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

山田中(プロフ) - 凛月花さん» あわわ...!ありがとうございます...!アビスはちょっと死なせたいなぁと(((私もネタがなかったので、死ネタ書こう...!ってなったんですよね (12月6日 20時) (レス) id: 0a74f75e2d (このIDを非表示/違反報告)
凛月花(プロフ) - いつになるか分かりませんが、アビスちゃんの自殺を止めます!最新話が演出素敵だし辛すぎて、自分の方の物語の結末修正しました笑 自分でも元々考えていたのは納得できていなかったので今回の話で良いアイディア浮かんで良かったです、執筆ありがとうございます! (12月6日 19時) (レス) id: 16a1f91fe3 (このIDを非表示/違反報告)
山田中(プロフ) - 雛月いず/りぃふさん» あわわ。ありがとうございます!助けてあげてください...! (12月6日 7時) (レス) id: 0a74f75e2d (このIDを非表示/違反報告)
雛月いず/りぃふ(プロフ) - 失礼致します…!亡くならないよう、精一杯アビスちゃんのこと助けますね…!!! (12月6日 6時) (レス) id: 0b050cbadc (このIDを非表示/違反報告)
凛月花(プロフ) - 良ければ読んで頂ければと思います。 (12月4日 20時) (レス) id: 16a1f91fe3 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:こるく | 作成日時:2020年11月24日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。