検索窓
今日:7 hit、昨日:7 hit、合計:3,344 hit
はじめまして、作者です。




俺には凄く大切な人達が居て、




いつでも憧れていて、





その人達がたくさんのことを教えてくれました。




完全に俺が作りたかっただけ…w





名言集みたいな?





そんな感じでまとめていく。執筆状態:連載中













おもしろ度の評価
  • Currently 9.93/10

点数: 9.9/10 (30 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
9人がお気に入り
設定タグ:名言 , 実話 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

migaderu - コメント失礼します、素敵なお友達を持っているんですね少し羨ましいです、大切にしてあげてください (2月16日 22時) (レス) id: 3f460673bb (このIDを非表示/違反報告)
終兎ーしゅうとー(プロフ) - かっこいい友人....僕もこんな人間になってみたかったです。 (2月5日 21時) (レス) id: 69904a6c11 (このIDを非表示/違反報告)
なゆ。 - コメント失礼します。『「偽善」でいいじゃん。偽物でも誰かを救ってることに変わりはないんだからさ。』が心にグッときました。そのお友達、カッコいいですね。同時にそんな素敵な方が周りにいらっしゃる作者様が羨ましいです。 (2月5日 20時) (レス) @page3 id: 682486d21e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Ruia | 作者ホームページ:無し  
作成日時:2023年2月5日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。