占いツクール
検索窓
今日:249 hit、昨日:340 hit、合計:285,988 hit

奮闘日記20 ページ21

「A、いい加減俺と付き合えよ」

『絶対嫌だ』

「フッフッフッ!やっぱダメか!」

「ドフィの何がダメなんだ?」

『ヴェルゴさん…そうですね、女癖悪いですから』

「だとよドフィ」

「イテェとこつくなぁ、A!」


皆で食事をしている時に若に言われる言葉。
さすがに毎回断っているからかヴェルゴに理由を聞かれる。

それの返事を返せば若は苦笑いを浮かべる。


「A、このあと話がある」

『分かりました』


私は基本食事が早いので若が食べ終わるまで待つ。
私と若は空飛べるので他の皆は先に国へ返す。
2人きりになり先に口を開いたのは若だった。


「俺が今王宮に連れている女を追い出せば、お前は俺に振り向いてくれるか」

『そうですね、考えます』

「フフッそうか…ならすぐにそうしよう」

『え?』


そういうと若は王宮にいる使用人に連絡をし女を問答無用で追い出したらしい。
私はと言うと空いた口がふさがらない。

あんだけ女好きな若がこうもあっさりと…


「これでいいか、A」

『…なぜここまで』

「フッフッフッ!なぜ?…そりゃァお前を手に入れるためだ」

『どうしてそんなに私の事を…』

「一目惚れだな、それ以外に理由がほしいかァ?」

『結構です!』


若は話しながら私を抱きしめながら話す。
なので私は特に抵抗せず若にされるがままに。


「俺のものになれA」

『…仰せのままに、若』

「フッフッフッ!やっと手に入れた!」

『ただベタつかないでくださいね』

「今はいいだろ?嬉しいんだからな」

『はいはい、わかりました』


私は若が好き、と認めることになった。
だけどこれから若がずっと私を見てくれるなら、それでいいかな…なんて。


「今日さっそく一緒に夜を…」

『ふざけんな』

「フッフッフッ!相変わらずだ!」

奮闘日記21→←奮闘日記19



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (170 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
386人がお気に入り
設定キーワード:ONEPIECE , ワンピース , ドフラミンゴ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

灰色キノコ(プロフ) - 続編を書いて欲しいです! (10月20日 20時) (レス) id: 3d63e53cce (このIDを非表示/違反報告)
ショコラ - 続編ぜひ書いてほしいです。ヴィンスモーク家の方の新作も、ものすごく楽しみにしています。 (10月20日 19時) (レス) id: 493e26d2cc (このIDを非表示/違反報告)
紅蓮(プロフ) - 続き楽しみに待ってます! (10月20日 1時) (レス) id: 219aa5a094 (このIDを非表示/違反報告)
楼亜(プロフ) - 猫子さん» この時間に見直して書き直したりしてて猫子さんのおかげで再度気をつけようと思いました…満足していただけるようにこれからも頑張ります! (9月16日 23時) (レス) id: d5768dd44b (このIDを非表示/違反報告)
猫子(プロフ) - 楼亜さん» いえ!こちらこそ気付いていらっしゃったのにわざわざ申し訳ありません汗 これからの投稿も楽しみにしています、頑張ってください!!! (9月16日 23時) (レス) id: 39b70e8246 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:亜藍 | 作成日時:2017年9月10日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。