占いツクール
検索窓
今日:42 hit、昨日:203 hit、合計:46,800 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

「本当に貴方って子は…」



彼女は思う




「交番のお姉さんだってこれくらいは出来るのよ?」





いつかこの罪が許される日が来るのか






「お姉さん…何者なの?」






「みんなが慕う唯の交番のお巡りさんよ」




それを口にするにはまだ早い






********
気がつけば第三弾

こんにちは
くるクラと申します!

皆さん、ご愛読誠に有難うございます!

ここで

!アテンション!(必読)
こちらは「あの子達への懺悔を」の続編編となっております
一番最初は「あの子達への償いを」です


ふわふわ設定でお送りします
頭をふわふわさせてご覧ください

軽率に救済しています

誤字、脱字はスルーでお願いします



以上の点がいいぜっと言う方は
どうぞご覧下さい



では



いってらっしゃいませ
良い夢を執筆状態:連載中







































おもしろ度の評価
  • Currently 9.94/10

点数: 9.9/10 (88 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
553人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

くるクラ(プロフ) - かやめちゃんさん» コメントありがとうございます!楽しいと言っていただけるととても嬉しいです!ありがとうございます!! (6月26日 16時) (レス) id: 7e8dc5ebed (このIDを非表示/違反報告)
かやめちゃん(プロフ) - コメント失礼します。いつも楽しく読ませていただいてます。これからも頑張って下さい! (6月26日 0時) (レス) id: 5b17205ac0 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:くるクラ | 作成日時:2019年6月7日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。