占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:28 hit、合計:977 hit
転生ってのは大抵の人間が経験することでして、というか天国行きの人以外は最終的に必ず転生するんですね。

でも俺は訳あって記憶を持ったまま転生する羽目になった訳なんですよ。別に俺じゃなくてもよかったんですけど。

裁判やらなんやらが全て終わり、もうすぐ転生するって時に獄卒の鬼は言いました。

「転生者は大抵運命力が強いが……、お前はなんなんだろうな」

彼曰く俺はよくわからんらしいです。運命力とか求めてないですけどフラグ回収率のことだとしたら無くていいわ。




どうも、ドラム缶です。
ここでは初めて投稿させていただきます。
完全にノリだけでここ始めました。もし改善点点があれば教えてください……。
それと飽きたらやめる可能性高いのでご注意を。


・パクリ等はしていません。
・主な登場人物はwrwrd、日常組、最俺を予定してますが、他の実況者様がチョロっと出たりそのままメインになる可能性もあります。
・この作品は完全にnmnmになりますので地雷の方はお戻りください。
・アンチ・ヘイトの意図はありません。執筆状態:連載中

















おもしろ度の評価
  • Currently 7.75/10

点数: 7.8/10 (4 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
8人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 実況者 , 学パロ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ドラム缶 | 作成日時:2019年9月12日 6時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。