占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:2 hit、合計:24,908 hit

4 初めての告白 ページ4

彼が近くに、目の前にきた
瞬間、私は彼の顔をずっとは見ていられなかった。

少し彼と目を合わせてみると、彼は微笑んでいた。
私が最初に出てきた言葉はこうだった。


「ごめんね話したこと全然ないのに呼び出して」

「いや全然全然」

と彼は言う。

私は言おうと口を開くが、思った以上に言葉が
出ず、出てくるのは謝罪の言葉だけで、その謝罪に
彼は笑いながら「大丈夫大丈夫」と言ってくれた。



「部活の集まりは…」

「あっ、今から今から!多分すぐに…」


わざわざ時間を作ってくれたんだから急がなくては
と思い私はさっきまで恥ずかしくて言えなかった
言葉が出てきた。




「いつも教室で楽しそうにしている貴方が好きです。
付き合ってください」


彼の答えはもう決まっていたのだろう。
私が言った後、すぐにこう返ってきた。



「気持ちは嬉しいけど、ずっと前から好きな人がいるから…」


私は「そっか。ごめんね」しか出てこなかった。
振られる覚悟で言ったつもりだったのに、いざ
振られるとこんなにも辛く、頭が真っ白になることを
知った。

私はここから逃げ出したくて仕方なかった。
早く彼がここから立ち去ってほしかった。
じゃなきゃ泣かないからだ。


沈黙が3秒程あった後、彼がこんな言葉をかけてきた。




「あ…写真、撮る?」



私はこのとき、何も考えられなかった。
つい、頷いてしまった。


私は卒業証書を手に持っていることに彼が気がつき、
「卒業証書忘れた…けど、いい?」と。
私は頷いた。

バキバキに割れたスマホを取り出して、
アプリを起動させ、写真を一枚とった。

彼は微笑んだ顔、私は笑顔になれるはずもなく
真顔に近い顔だった。

写真を撮った後、彼は少し離れたところで
ガッツポーズをしながらこう言った。


「大学頑張って!」


と笑いながら。


私は


「うん、貴方も頑張ってね」




うまく、あのとき笑えていたのか分からない。



彼が階段から急いで降りて行った後、
私は一人で泣いた。


私は友達と約束していた遊びを断ってしまった。
今遊びに行ったら、私は笑えないからだ。
ため息しかでないからだ。


私は、落ち着いた後に下駄箱へと向かった。
そしたら彼が友達同士で楽しそうに話しているところを見つけてしまった。

私は目を合わせたくなくて、早足で靴を履き替えて
親の車に乗り込んで、家へと帰った。

5 家に帰ってまた→←3 卒業式



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (121 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
110人がお気に入り
設定キーワード:恋愛 , 実話 , 諦め   
作品ジャンル:恋愛, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

マーニー(プロフ) - 私は振られたことが1度だけあります。告白して後悔はしていません。作者様の言う通りです!お疲れ様でした。ずっと作者様のこと応援しています!! (3月25日 12時) (レス) id: a1456b30f6 (このIDを非表示/違反報告)
レイン - えむむさん» そうですよね!ありがとうございます!!言わずに後悔よりも言って後悔の方が個人的にはいいかなって思いました!告白頑張ってみます! (3月17日 13時) (レス) id: 05e6c43b69 (このIDを非表示/違反報告)
えむむ(プロフ) - マキュリアさん» 好きな人の恋愛相談にのっていたんですね…辛かったですよね。泣きたい時に泣きましょ! (3月16日 14時) (レス) id: 2134a4f440 (このIDを非表示/違反報告)
えむむ(プロフ) - レインさん» 言って後悔するのと言わないで後悔するのは全然違うと思いますね。しなかったら、もししてたら付き合えたかもしれないと色々私なら考えてしまいますから…なので、告白をするのかどうかは自分で決めるのが1番です! (3月16日 14時) (レス) id: 2134a4f440 (このIDを非表示/違反報告)
えむむ(プロフ) - レインさん» ご意見ありがとうございます! 返信遅れて申し訳ありません。今あまり話せなくても毎年バレンタインをあげているということはまだ交流関係があるのですから例え結果が残念だとしても関係は壊れないと私は思いますよ。振られるのが怖い気持ちは分かります。だけれど、 (3月16日 14時) (レス) id: 2134a4f440 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:えむむ | 作者ホームページ:http://uranai  
作成日時:2020年3月3日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。