占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:173 hit、合計:13,833 hit
遥か遠く離れた場所に行きたかった。


それなのに君が私に構うから、

君が私に笑いかけるから、

君が私に……






ーーーーーーーーーーーーー
※二次創作です。ご本人には一切関係ありません
※ニセ関西弁です
※誤字脱字がある場合教えてくれると嬉しいです
※暗いお話です。
※コメントでの検索避けにご協力をお願いします。出来ていなければ、申し訳ありませんが消させていただきます執筆状態:完結















































おもしろ度の評価
  • Currently 9.91/10

点数: 9.9/10 (34 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
59人がお気に入り
設定タグ:wrwrd , syp , ウルフ・レト
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ウルフ・レト | 作成日時:2021年10月10日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。