占いツクール
検索窓
今日:90 hit、昨日:242 hit、合計:52,523 hit

彼を攻めてみた 【リク】 ページ21

*
*



※ピンク系苦手な人注意



・gr

彼に悪戯をしてみようと思い立った貴女は彼の部屋に訪れるなり彼の形の良い耳にリップ音を立て口付けを落とします。予想外の事に「っ、A?」と驚きながら名前を呼ぶ彼を他所にぺろり、と今度は舌を這わせます。

「.....んっ.....おい、やめろっ、」

制止の声をあげる彼でしたがその声は熱を帯び上擦っているため『へぇー、そんな声も出せるんですね。』と耳元で囁きます。中々止めず寧ろかぷり、と甘噛みまでしてくる貴女に抑え気味の声を漏らせば貴女の肩を掴み離れさせます。珍しく顔を赤くしている彼に満足気にくすくす笑みを零せば「今度、覚悟しとけよ。」と未だ色っぽさの残る声で言われてしまいました。

・tn

奥手な彼は中々手を出してくれないため今日は自分から積極的に動いてみようと貴女は思います。早速彼の部屋へと訪れた貴女は背の高い彼に『ね、そこに座って?』とベットを指さします。何の疑いもなく不思議そうにしながら座った彼を見るなり彼の唇を奪った貴女。

「ちょ、ん.....ふっ、A.....アカン...っ」

そのまま口付けを深め、彼が離れようとするも気にせず舌を絡めれば抵抗は弱まっていきます。やっと口を離してやれば生理的な涙を瞳に溜め耳まで真っ赤にしている彼に『可愛い。』と本音が漏れます。顔を手で覆った彼が恥ずかしそうに「可愛いとか男に言うなや。」なんて更に愛らしい事を言うため貴女は思わず抱き着いてしまうでしょう。

・mn

いつも彼に流されてしまうため偶には自ら動いてみようと思う貴女でしたが彼は隙を見せてくれません。そこで貴女は彼が寝ている時に部屋に侵入し、彼へとキスをしてみます。

「んぅ、....寝込みを襲うなんて悪い子やんなぁ.....。」

すると彼は狸寝入りをしていたらしく瞼をゆっくり上げて艶っぽい笑みを浮かべます。やはり彼には敵わないと思うも同時に余裕を無くさせたいと『今日は私がします。』ともう一度、今度は長く口付けます。彼のくぐもった甘い声に名残惜しさを感じつつ銀糸を引きながら唇を離せば彼の少し蕩けた視線と合い胸が締め付けられます。ぺろっと彼の唇を舐めれば「..ん、..次は何してくれるの?」なんてまだ余裕そうに言われるため貴女は早く崩してやろうと決意することでしょう。




*
*

→→←→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (90 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
570人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 短編集
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

彩夏(プロフ) - はじめまして!この作品すごく面白いですね! そこで恐縮ですがリクエストお願いします。風邪引いた夢主ちゃんをメンバーが看病するみたいなやつが読みたいです。良ければよろしくお願いします (8月6日 19時) (レス) id: 44810eaa24 (このIDを非表示/違反報告)
赤月 アズ - 成人済み・・おっ驚き (8月5日 0時) (レス) id: e828082d4c (このIDを非表示/違反報告)
マリン - めっちゃ好きです。初見ながらも惚れました。ピ君の書き方神ですか。死にます。頑張ってください (8月4日 2時) (レス) id: 2dc0637cbc (このIDを非表示/違反報告)
りめんばー(プロフ) - 赤月 アズさん» おっ、piくんカラーだったんですね!私は成人済みですよ〜( ・´ー・`) (8月4日 2時) (レス) id: 444debdc7d (このIDを非表示/違反報告)
りめんばー(プロフ) - コッペパンさん» 閲覧&コメント、有難うございます!断トツだなんて言って貰えて嬉しいです〜!リクエスト、了解致しました!ゆっくり待ってていただければと思います(´˘`*) (8月4日 2時) (レス) id: 444debdc7d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:りめんばー | 作成日時:2019年6月12日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。