占いツクール
検索窓
今日:97 hit、昨日:189 hit、合計:79,689 hit

240 ページ40

三尋side





俺は今日の仕事終わりに、伊織を呼び出した。
理由は話をするため




伊織「…よっ、三尋」


「伊織…来てくれてありがと」





何となく伊織は分かっているような気がしている。
だったら尚更…俺が自分から言うのを待っているんだろう。






伊織「どっか行くか?」


「そうだね、駅前のお店でディナーとかどう?」


伊織「…賛成、お前の奢りだから」


「え〜」


伊織「ははっ、冗談笑」







伊織は男の俺から見てもいい男だ。
優しいし、たまに当たりきついけどそれは愛があるからで…俺はそんな伊織を傷つけた。




俺達は駅前のお店の中へ入った。



席を案内されて、個室に二人で入る。







伊織「…さて、紫乃とは上手くいったんだろ?」


「え!!」



伊織「バレバレだぞ、それで俺に罪悪感を感じて謝ろうとか思ったのか?」




「…だって、伊織も俺と同じ人を好きになったんだ。俺だけ幸せになって伊織を放っておくなんて出来ない」




伊織だって紫乃の事が大切なんだ。
だからせめて…悪いって気持ちを伝えたかった。





伊織「謝罪とかいらねぇよ、そんなのますますウザイんだよ」



「で、でも…」








伊織「あいつの事…幸せにしろ、そんでお前も幸せになれ」



「…伊織」





伊織「ほら、この話終わり!さっさと食えよ」









伊織は俺が思っていた以上にいい男だった。
そんな伊織がライバルで俺は本当に良かった!






「うん…!!」

241→←239・作者から



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (121 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
217人がお気に入り
設定キーワード:アイドル , 推し , オタク   
作品ジャンル:恋愛, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

チョコ - 完結おめでとうございます泣 お疲れさまでした!!! とっても面白かったです!   (1月13日 1時) (レス) id: b8ba54da77 (このIDを非表示/違反報告)
有岡の沼 - 作者さん天才です!最初から最後までキュンしすぎて死にました笑しかもなんか私も鼻血出ました笑この続きってないんですか?!あったらめちゃくちゃ見たいです! (1月11日 4時) (レス) id: 8f70559b12 (このIDを非表示/違反報告)
未來 - 完結おめでとうございます!読むの、すっごく楽しかったです。推しとのハプニングにムフフとさせていただきました!←最終回潤みましたぁ…! (1月10日 18時) (レス) id: 89b8d82c2a (このIDを非表示/違反報告)
茘枝 - 完結おめでとうございます!もう一周します! (1月9日 14時) (レス) id: 73966a930e (このIDを非表示/違反報告)
(*…*) - あー終わっちゃった。完結おめでとうございます!いつもワクワクさせてもらいました!更新されるのも早かったので飽きやすい私がいつも飽きずに楽しんで見れました!こんな恋愛してみたいです。ありがとうございました(●´ω`●) (1月8日 21時) (レス) id: a724e61091 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:セピ | 作成日時:2020年12月20日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。