占いツクール
検索窓
今日:547 hit、昨日:627 hit、合計:80,765 hit

124 ページ24

休憩時間になり、私は自分の楽屋にいた。



「あ、台本読んどかないと」




思っていた何倍にも、この仕事は大変だ…
ずっと撮影のために拘束されているし、私はそこまで出番が多いほうじゃないからね


でも色んな人の演技見れるのは勉強になるなー





今のところLoveMAXとも普通にやれているし
ララさんも今のところ落ち着いているし





マネ「紫乃さん、ちょっといいかしら」


「あ、はい…」





マネージャーさんが真剣な顔で部屋に入ってきた。




マネ「紫乃さん、私は本来LoveMAXのマネージャーなの、今は貴方のサポートにも着いているけれど今後は貴方にもマネージャーが着くつもりよ」



「マネージャーさんが…」








すごい…本当に芸能界って感じしてきた。
急に緊張する…








マネ「そのマネージャーの子なんだけど…新人さんでね、元気はいいのよ…ただね…」





「もしかして…男性なんですか?」





マネ「紫乃さん…大丈夫かしら」









いつまでも甘えていられない
しっかりしないと






「大丈夫です!」









マネ「あー、良かったー」









?「先輩!僕の担当の子は」




マネ「あー、いたいた!こっちこっち!」




「え!?今いるんですか!?」





マネ「善は急げって言うじゃない」








そ、そんなことあるー?!?!







マネ「はーい、紹介しまーす。」









新しい…マネージャーさん…







―――ガチャ



?「お願いします!あれ?紫乃!?」









「い、石田くん!?!?!?」








ここで元カレと再開する私はある意味
強運の持ち主かもしれません…

125→←123



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (93 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
213人がお気に入り
設定キーワード:アイドル , 推し , オタク   
作品ジャンル:恋愛, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

幸都 - ララちゃんと石田くんの掛け合いがツボです笑ララちゃん良い子…これからも頑張ってください! (12月31日 15時) (レス) id: b3bc92b9f6 (このIDを非表示/違反報告)
EP - ララちゃんツンデレ!可愛い!!!!! (12月20日 13時) (レス) id: 30eb6266bb (このIDを非表示/違反報告)
▼あまね△(プロフ) - ララちゃん、根は異常なほどいいやつですよね!!!!絶対そう見える!ツンツンしてるだけですな! (12月20日 8時) (レス) id: 465595c8b1 (このIDを非表示/違反報告)
▼あまね△(プロフ) - ララちゃん、根は異常なほどいいやつですよね!!!!絶対そう見える!ツンツンしてるだけですよね! (12月20日 8時) (レス) id: 465595c8b1 (このIDを非表示/違反報告)
(*…*) - つ、ついに三尋が辞めるって言い出した!私的にはやめてほしくない… (12月17日 22時) (レス) id: a724e61091 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:セピカ | 作成日時:2020年11月5日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。