占いツクール
検索窓
今日:410 hit、昨日:627 hit、合計:80,628 hit

103 ページ3

「…どうなさったんですか」





LoveMAXのマネージャーが私なんかを呼び出す必要
あるわけないのに…








マネ「君が出ていってから、あの子たちのモチベーションダダ下がりよ、新しいモデルもパッとしないし」




「そうなんですか…」









あい「紫乃さん?」


「あ、ちょっとまってて」




マネ「今は友人宅に泊めてもらっている感じかな?」



「…あなたにはもう関係ないですよ。私なんて」







私なんて…みんなの足を引っ張っただけなんだから








マネ「いや?君にはなんか縁を感じたんだよね」


「縁?」


マネ「LoveMAXの…三尋や伊織をスカウトした時と同じような感覚をね」






…それと私は何が関係しているの

もう…会うことなんてないし嫌われてるはず






マネ「紫乃さん、今バイトはしているの?」



「あ、はい、飲食店のバイトを…」





マネ「飲食店ね…それよりもっと…稼げる仕事してみない?」




ドキン…
私の心臓が大きく動いた。



「何か…怪しいバイトなら断ります。」








マネ「いや、全然…君が戻ってきてくれたらいい話」




「…え?」




マネ「芸能界に…興味はない?」







芸能界…!?!?!?!?




「無、無理ですよ!何言ってるんですか!」







マネ「だから、スカウトしてんの!桃瀬紫乃さん」








「そ、そんな!!!」







これが私の新しい光だった。


これからの困難に立ち向かって

また君たちに出会う私








君と共に私は









この先…月9ドラマ主演を勝ち取る


そんなオタク女子の話

104→←102



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (93 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
213人がお気に入り
設定キーワード:アイドル , 推し , オタク   
作品ジャンル:恋愛, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

幸都 - ララちゃんと石田くんの掛け合いがツボです笑ララちゃん良い子…これからも頑張ってください! (12月31日 15時) (レス) id: b3bc92b9f6 (このIDを非表示/違反報告)
EP - ララちゃんツンデレ!可愛い!!!!! (12月20日 13時) (レス) id: 30eb6266bb (このIDを非表示/違反報告)
▼あまね△(プロフ) - ララちゃん、根は異常なほどいいやつですよね!!!!絶対そう見える!ツンツンしてるだけですな! (12月20日 8時) (レス) id: 465595c8b1 (このIDを非表示/違反報告)
▼あまね△(プロフ) - ララちゃん、根は異常なほどいいやつですよね!!!!絶対そう見える!ツンツンしてるだけですよね! (12月20日 8時) (レス) id: 465595c8b1 (このIDを非表示/違反報告)
(*…*) - つ、ついに三尋が辞めるって言い出した!私的にはやめてほしくない… (12月17日 22時) (レス) id: a724e61091 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:セピカ | 作成日時:2020年11月5日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。