占いツクール
検索窓
今日:32 hit、昨日:11 hit、合計:7,268 hit

3話 悩み ページ5

チアキside

チアキ「ねぇ、やっぱ、Aに迷惑かな…。」

誰もいないはずの部屋で一人、つぶやく。


僕は、学園マフィアに居るから、多分、みんなから恐れられてる。

ノーズほどじゃないけど。

でも、やっぱり、Aにもそれが影響してんじゃないかな…。

Aに友達が出来そうな気配がないのは、僕が近くにいるからだ。

それにも関わらず、いつも僕の所に来て、明るい笑顔を振りまいてくれる。

Aのあの純情すぎる笑顔は、僕が独占しちゃダメだ。


僕の前には、パンダの抱き枕がある。

…中学2年生にもなって、物に向かって話しかけるなんて、自分でもどうかと思う。

でもさ、ノーズにこんなこと相談するのも気が引けるっしょ?

チアキ「A…。」

抱き枕に顔をうずめる。

Aとこれ以上一緒にいたら、Aが傷ついてしまうだろう。

でも、それはわかってるけど。

離れられない。

だって、僕はAが好きだから。

あの笑顔が好きだから。

本当なら、Aに友達なんてできなきゃいいと思ってる。

でも、あの笑顔は僕のためにあるものじゃない。

やっぱり、Aには僕以外の友達がいた方が絶対にいい。

チアキ「離れなきゃ、ダメかな…。」


僕がAを好きになったのは、いつだっただろう。

あの事件の前には多分好きだったと思う。


ミハル、ケンジ、サトシ。

僕は彼らを失くした。

僕だけが生き残った。

みんなを、見捨てて。

そんなことAに言える訳がない。

きっと、優しいAは、僕を責めることなんてしないだろう。

でも、多分、心の中で、僕を、酷い奴だと思うのだろう。

Aにだけは、知られるわけにはいかなかった。

だから、僕はAの前から姿を消したんだ。


Y学園で、Aに会うなんて思ってなかった。

また会えた、と言う嬉しさもあったし、一番、会ってはいけない人に会って不幸だ、とも思った。


今になって、Aに再会出来て良かったと思う。

毎日好きな人の隣に居れるから。

苦しみが、少し軽減される気がするから。

でも、やっぱり、僕はAの隣に居てはいけないんだ。


最近は、こうしてよく悩んで、あんまり寝れてない。

今夜も、寝れないな。

4話 最善策→←2話 日記



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (30 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
38人がお気に入り
設定キーワード:妖怪学園Y , 蛇山チアキ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

咲代(プロフ) - 天さん» ありがとうございます!!頑張ります〜!! (3時間前) (レス) id: e37cac3f41 (このIDを非表示/違反報告)
- 面白いです! 投稿頑張ってください! (9時間前) (レス) id: 9b7d3c2801 (このIDを非表示/違反報告)
咲代(プロフ) - アリスさん» はじめまして〜♪ありがとうございます!!嬉しいです!モチベ上がったんで更新頑張ります! (1月6日 7時) (レス) id: e37cac3f41 (このIDを非表示/違反報告)
アリス - はじめまして!これからも応援してます!更新頑張ってください♪ (1月6日 6時) (レス) id: 76d2fea91c (このIDを非表示/違反報告)
咲代(プロフ) - 彼方さん» ありがとうございます!!更新頑張ります!(`・ω・´) (12月26日 7時) (レス) id: e37cac3f41 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:咲代 | 作成日時:2020年11月8日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。