占いツクール
検索窓
今日:32 hit、昨日:11 hit、合計:7,268 hit

2話 日記 ページ4

話の長さにバラつきがあります…!

ご了承下さい! by作者


寮に帰ってきた私。

A「ただいまー。」

誰もいない部屋に私の声が響く。

一人だと分かっていても、癖で言ってしまう。

これも、友達が出来ない原因だろうか。



部屋に帰って来て、毎日やっていることがある。

それは、日記をつけること。

だが、私が書いている日記は、普通の人が書いているようなものではない。

私の日記には、チアキについて書かれている。

…そう、私、飛来Aはチアキのことが大好きなのだ。

世界で一番好き。

このことは、誰にも言ったことはない。

というか、人に言う勇気がない。

だから、チアキへの想いを、この日記に書いているのだ。


5月28日。

今日は、チアキと一緒に学校に行った。

可愛かったな。チアキ。

通学路の途中の車道に猫がいて、その猫をチアキが抱えて歩道まで逃してあげてた。

…めっちゃ可愛かった。

それに、チアキすっごい優しすぎるじゃん。

今度、猫のぬいぐるみとかあげよっかな。

あ、でも、チアキはパンダが好きなんだっけ。

じゃあパンダの何かあげよっと。


こんな風に、思ったことを書き綴るだけの日記。

これを、1日に大体、大学ノート2ページ分書いている。

あ、そういえば、そろそろチアキの誕生日だ。

何が欲しいんだろう、チアキ。

さりげなく聞き出しとかないと。



私がチアキを好きになったのは、チアキと会ったその日から。

何故だか分からないが、チアキを見て、

「私はこの人に会うために生まれてきたんだ!」

って思ったんだよね。

だから、当時から人とあまり話さなかった私でも、チアキには迷惑ってくらいに話しかけた。

ホント、自分でもビックリだよ。

この世に一目惚れなんてものが存在するんだなって驚いた。



だから、チアキを大切にしたい。


たとえ、この想いを伝えられなくても。

3話 悩み→←1話 日常



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (30 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
38人がお気に入り
設定キーワード:妖怪学園Y , 蛇山チアキ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

咲代(プロフ) - 天さん» ありがとうございます!!頑張ります〜!! (3時間前) (レス) id: e37cac3f41 (このIDを非表示/違反報告)
- 面白いです! 投稿頑張ってください! (9時間前) (レス) id: 9b7d3c2801 (このIDを非表示/違反報告)
咲代(プロフ) - アリスさん» はじめまして〜♪ありがとうございます!!嬉しいです!モチベ上がったんで更新頑張ります! (1月6日 7時) (レス) id: e37cac3f41 (このIDを非表示/違反報告)
アリス - はじめまして!これからも応援してます!更新頑張ってください♪ (1月6日 6時) (レス) id: 76d2fea91c (このIDを非表示/違反報告)
咲代(プロフ) - 彼方さん» ありがとうございます!!更新頑張ります!(`・ω・´) (12月26日 7時) (レス) id: e37cac3f41 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:咲代 | 作成日時:2020年11月8日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。