占いツクール
検索窓
今日:13 hit、昨日:4 hit、合計:21,130 hit

yellow*6 ページ13

玉「晴れるためのおまじない。」

あ「おまじない…あ!」

玉「わかった?笑」

あ「うん!てるてるぼうず!」

玉「そ!てるてるぼうず(笑)」



そんなの小学生の時以来作ってない(笑)
なんかかわいい発想するな…



玉「じゃあ、俺もつくって飾ってお願いするから、
Aもつくって飾ってお願いして?」

あ「うん!…あ!飾ったら写メって送って?」

玉「わかった(笑)じゃあ、Aもね?」

あ「うん!」

玉「じゃあ…今日は切るね?」

あ「うん…メールするね」



けっこう話してたのに
あっという間に時間はたっていたみたい。



電話を切るときは
…少しだけ切ない。



あ「よし!てるてるぼうず作んなきゃ。」




こんな感じかな…?
もっと丸くしたいのに…
目が寄ってる…笑



できた!
写メって玉森君に送ろーっと!



私のてるてるぼうずを送った後、
すぐに玉森君のも送られてきた。



なんだかちょっとぶさいくだったけど(笑)
それさえも大好きだった。



ふたつのてるてるぼうずを見ながら祈った。



土曜日デートの日…晴れますように。



.

yellow*7→←yellow*5



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.4/10 (43 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
57人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:kaaanaaa | 作成日時:2014年6月25日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。