占いツクール
検索窓
今日:61 hit、昨日:104 hit、合計:51,728 hit

やりたかったこと ページ12

_______

.





「_________どうぞ」






上手く息ができない






足もおぼつかない







なあ、なんだよこれ






「・・・・・・A 」





『・・・・・・・・・・・・・・・・・・しょ、うと』





「・・・・・・A、Aっ 」




呼吸器の中から聞こえるか細い声。
包帯は頭だけでなく、片目まで覆っていた。


どんな痛い思いをしたのだろう


苦しかったよな


怖かったよな


傷のついた真っ白な肌をゆっくり撫でた。

そのまま髪に指を流せば、所々赤く染まっているところがいくつもあった。


_____汚れのない純白の髪は

Aの自慢だったはずなのに。



「・・・・クソッ、俺が迎えに行っていれば!!!」



俺が迎えに行っていれば、

Aは事故に合わなかった。


道路に飛び出した子供を救おうとしたAを

俺が救っていたなら


・・・いや、救えていたはずなんだよ。



「 ・・・・・・ごめん、ごめんな、A」




『・・・・・・しょうと、の、せいじゃない、』




「・・・・・・っ、A 」




『・・・わた、しが、もっとつよければ・・・


しょうとに、こんなおもいさせること

なかった、のに』




「・・・・・・ッ」





こんな時まで自分を責めて



無理に笑おうとして



何も悪くないのに



ヒーローだから必ず救えるなんて




ヒーローだから命を犠牲にしなければならないことなんて



そんなことあるはずないのに.





『・・・・・・・・・わたしね、


みんなに・・・・・・しょうとに あえてよかった 』








「・・・・・・・・・はっ、急になに言って・・・」









『 ・・・いっしょにすごしたじかんは、


だいじな、だいじな、たからもの 』







「・・・・・・Aっ!」








『・・・・・・・・しょうとに、しあわせもらって



まいにちたのしくて



ずっと、となりにいたいなあ、って、



ひーろー、がんばろう、っておもえた 』








『 ・・・・・・・・・・・・ごめんね 』








「・・・・・・・・・・・・おい、A、


うそ、だろ・・・・・・やめてくれよ、A・・・



・・・っ、これからだってそうだろ!!!


人を救っていけるヒーローに!!


思い出つくって、子供だってできて、


まだっ、おまえの好きなイタリアンの店すら、行ってねえじゃねえかよ・・・っ!!」




泣きながら声をあげる俺の右手を包むAの手は


とても冷たかった。

えがお→←あの日の夕焼け



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (191 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
229人がお気に入り
設定キーワード:僕のヒーローアカデミア , ヒロアカ , 轟焦凍   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

奈々(プロフ) - 週一くらいのペースで読み返していますが毎度泣いてしまいます…そして猫を聞く度にこの物語を思い出して泣きそうになって…涙の連続です(笑)命の尊さを改めて考えさせられて本当に胸に刺さる物語でした。この物語に出会えて本当に嬉しいです。ありがとうございました! (6月22日 11時) (レス) id: b6498fcbd9 (このIDを非表示/違反報告)
Ray.(プロフ) - こおりさん» コメントありがとうございます。 歌と小説を少しでもリンクさせたかったので、とても嬉しいです・・・!もうめちゃくちゃ嬉しいです。こおり様のような方が読んでくださり幸せです。本当にありがとうございました。 (5月6日 20時) (レス) id: dabcc732cc (このIDを非表示/違反報告)
こおり(プロフ) - 感動して涙が出てしまいました。モチーフの「猫」聞いてみたんですけど、いい曲ですね!また感動して涙が出てしまいました。 (5月6日 18時) (レス) id: 335947b1ed (このIDを非表示/違反報告)
Ray.(プロフ) - はるさん» コメントありがとうございます。 自分でも考えながら辛くなりました・・・。読んでいただけて本当に嬉しいです。 (4月27日 22時) (レス) id: dabcc732cc (このIDを非表示/違反報告)
はる - いい話すぎます。泣いちゃいました (4月27日 22時) (レス) id: e814e05207 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Ray | 作成日時:2020年3月30日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。