占いツクール
検索窓
今日:353 hit、昨日:434 hit、合計:183,366 hit

48 ページ48

JH side



スンチョルとAが変な戦隊モノのテレビに影響されて戦隊ごっこを始めようとするから面倒臭くて部屋を出た。二人っきりにして大丈夫だったかなとか今更になって心配。さっき行った自販機にまた戻るとジスの姿があった。


「あ、ここに居た」

「あぁ、…ジョンハン、」


そういえば居なかったっけ。

珍しく焦った様子で俺を見る。瞳が揺らいでいるのがわかった。あー、こいつ焦ってんな。いつもと違う反応だから分かる。いつものジスだったらとろとろな笑顔で俺に挨拶してくるから。


でも、正直俺も焦ってるよ。

幼馴染だもんな。恋愛対象とか、今更になって見られるかって話。


有るじゃん。ヒロインが幼馴染の子好きになって、告白して、恋愛対象じゃないから無理って言われる恋愛漫画とかさ。多分今それなんだわ。意味分かんねー。

こうやってこんな近くにライバルがいて。それでいて直ぐ触れられる距離にいる女を奪い合うのが、青春と言うなら。俺は一生青春なんか来なくていいと思う。てか青春とかどうでも良いから好きな女と幸せになりたいっていうのが本音。


こんな短期間で本気で落ちてる俺って多分単純なんだと思う。

その他2人もそうだな。お揃い。



「僕は、Aが好きだよ。」


突然、静かな声でそう言われた。

酷く焦った声色。ごっちゃごちゃな頭で返事を考えて。


「…知ってるよ。」



結局こんな返答しか出来なかったんだけどさ。突然当たり前な事を言われても慌てる。

するとジスは持っていた空のペットボトルをゴミ箱に捨てて俺の方に歩いてくる。ゆっくり、ゆっくりと。こいつも相当やばいんだって認識して。気が付いたらもう目の前に居た。




「スンチョルも、相当Aのこと好きだよ。」

「…だから、知ってるって。」




「多分の話なんだけどさ。」


眉を寄せて笑ったジスはベンチに座って俺にも座るよう合図した。

隣に座って。夏の夜の風が頬を撫でた。その横顔は綺麗だ。改めてだけど。こいつはイケメンだと思う。俺が認めるくらい。スンチョルもだ。あの性格。雰囲気。全てを合わせても、この2人は人間の種類の中でイケメンという部類に入る。




ジスとスンチョルレベルになればマドンナ1人落とすくらい容易い事なんだと思うけど。

それでもAを好きになるのは。正直、明確な理由は無いと思う。

49→←47



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (132 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
716人がお気に入り
設定キーワード:SEVENTEEN , SVT
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ハフィントンポスト(プロフ) - 夢主ちゃんを美人、巨乳!って感じに盛られてなくってめっさ好きです、オチはうんー、スンチョルかなー?なんかスンチョルに視点になる度に爆笑しちゃいますwww!最高です! (4月3日 18時) (レス) id: 2cebf93a16 (このIDを非表示/違反報告)
れゆん(プロフ) - いつきさん» んー迷いますね笑私としてはスンチョル君がいいです!でも、何らかの形で全員って書けないでしょうか?本当に本編じゃなくていいんです!1ページだけでもいいので!無理なら大丈夫です!何とか妄想でもしますので!笑 (3月27日 13時) (レス) id: c6763b2a8d (このIDを非表示/違反報告)
いつき - 良ければ誰落ちがいいかコメントしてくださると嬉しいです…!終わりは先になりますが! (3月27日 10時) (レス) id: 317f2047c2 (このIDを非表示/違反報告)
いつき - リアナさん» 初めましてです!めっちゃ嬉しいです…っ!他の作品も見て下さってるんですか!?もう死ぬ気で頑張ります! (3月23日 21時) (レス) id: 317f2047c2 (このIDを非表示/違反報告)
リアナ(プロフ) - はじめましてです。めちゃくちゃ面白いです!いつきさんの他の作品も面白くて好きです。頑張ってください!! (3月23日 16時) (レス) id: 5fda316478 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:いつき | 作成日時:2019年3月18日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。