検索窓
今日:16 hit、昨日:121 hit、合計:127,187 hit
「君は本当に馬鹿だよ…お人好しのおバカさんだ」


私のことを助けてくれたのは、小学生の時の同級生だった。



何も分からないまま私は彼に手を引かれ、足を踏み入れた。



私が知ることのなかった世界へ。



SnowMan 阿部亮平


※微裏表現あり

__________

※ご本人様とは一切関係ございません
※予告なく更新停止削除する場合があります
※設定も同様に変更削除などさせていただく場合あります。
※無意味な低評価御遠慮ください。高評価して頂けると励みになります


⚠️悪意ある低評価見受けられる場合は更新停止または削除致します⚠️執筆状態:更新停止中

設定を行う場合はこちらをクリック























test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.97/10

点数: 10.0/10 (381 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1678人がお気に入り
設定タグ:SnowMan , 阿部亮平   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ぽぽ | 作成日時:2022年11月30日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。