占いツクール
検索窓
今日:59 hit、昨日:44 hit、合計:29,777 hit

ウチの ページ9








「村上くぅ〜ん!」
『お〜なんや!どうした!』
「ご飯連れてってください!』

「村上くん!お久しぶりです!!」
『久しぶりやな!大きなって!』
「わ〜!髪の毛ぐちゃぐちゃなりますやん!」
「あはは!笑 そんくらいが丁度ええわ!」

「村上くーん!」
「村上くんっ!」
「村上くん!」




村上くーん!!




…どんなけモテモテやねんウチの村上くんは。
あーほんま目離せへん。
関西弁がコテコテでよう番組とかでも
よう話に出てくるウチのヒナちゃん。
テレビではあんな扱いされてんのに
裏ではヒナのことを狙ってる人が少なくはない。
むしろ多い、多すぎる。


「そーんな難しい顔してどしたん?」
「…ヤス、」
「あ〜信ちゃん?モテモテやなぁ」
「…なんや、傷えぐりに来たんか」
「ちゃうよ〜!深刻そうな顔してたからやん!」
「はいはい、ありがとな」



も〜!嘘やと思ってるやろ〜!って
プンプンしてるヤスを横目に、
後輩に囲まれてるヒナを見る。
テレパシーでも送ったらこっち向くやろか、
思ってたら急にこっちを向いた。
そのまま後輩に挨拶して
こっちに歩いてきよった。



『なに見てたん?』
「横ちょな〜寂しくて泣いててん!」
「は、!?泣いてへんわ!」
『そうなん?笑』
「そやでー!後輩にモテモテやから!」
「泣いてへんって!」
『え?俺モテモテなん?』
「モテモテやで!」


そうなん?とか言うてるヒナは
ほんまに天然。
ヤスはヒナにあの後輩は
信ちゃんに気あるで、とか言うし
ヒナはヒナで へぇ〜とか言うて
後輩のこと探しとるし。


「も〜ヤスうるさい、」
『なにをそんな怒ってんの』
「んふ、信ちゃんのせいやで!」
『そうなん?』
「嫉妬してんねん!」

「もーヤス!丈んとこ行ってこい!」
「はあい!またね信ちゃん!」
『お〜またな』


はよ行け、と手でシッシッ!ってやったら
ヒナに怒られた。


『も〜機嫌なおしいや後輩らもおんねんから』
「なおってるし!」
『なおってへんやんオーラが怖いわ』
「んん…」


オーラなんてどうしようもないやろ!
ヒナちゃんとくっつきたくて仕方ないのに
こんなとこでようしやんしな…



『…今日、横ん家行くから』
「え、ほんま?」


今日は泊まりに来る約束はしてなかった。


『ふは、機嫌良くなった?』
「…おん。」
『そっちの方がかっこええで!』



ほなな!って言うて戻って行ったヒナ。
あ〜〜俺ってほんま単純やな…
今すぐ抱きしめたい、やん。


…我慢、我慢。

ぐずり→←酔い



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (73 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
134人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞ , 横山裕 , 村上信五
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

真理(プロフ) - ありがとうございます。 (1月24日 22時) (レス) id: ebe88a5abd (このIDを非表示/違反報告)
雨悠(プロフ) - pomさん» 返信ありがとうございます!ゆっくりで大丈夫です!pom様のペースで!楽しみにしています! (1月17日 14時) (レス) id: de14c26198 (このIDを非表示/違反報告)
pom(プロフ) - 雨悠さん» 楽しみにしていただきありがとうございます!パスワードはkanjani8となっております!なかなか更新できず、パスワードをかけました。こちらのお話も全く更新できず、申し訳ありません! (1月17日 13時) (レス) id: f223fa30a9 (このIDを非表示/違反報告)
雨悠(プロフ) - いつも楽しみにしています!愛屋乃鳥を読みたいのですがパスワードはどこでわかりますか? (1月17日 13時) (レス) id: de14c26198 (このIDを非表示/違反報告)
真理(プロフ) - pomさん» かしこまりました!リエストに応えて下さりありがとうございます!楽しみしてます! (12月11日 13時) (レス) id: ebe88a5abd (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:nann | 作成日時:2020年4月30日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。