占いツクール
検索窓
今日:59 hit、昨日:46 hit、合計:651,666 hit

ページ9

どうして安室さんがムカついてるのよ。
私、何もしてないじゃない。
梓さんが好きすぎるって言っただけじゃない。
それのどこにムカつく要素があるの。

「ほら、早く入りますよ」
『やだやだ無理無理。会ったら心臓が口から出ちゃう。梓さんの顔がタイプすぎる好きすぎる』
「………僕の顔もタイプって言ったじゃないですか」
『え?それ、今関係なくない?』

少し拗ねたような顔をする安室さん。
何よ。
そんな顔されたら私が悪いみたいじゃない。
たしかに安室さんの顔もタイプだけど、今は梓さんの話をしてるでしょ。
どうして急に安室さんの話が出てくるの。

「…もういいです。入らないのなら帰ったらどうですか」
『……もしかして、怒ってます?』
「怒ってませんよ」
『絶対怒ってますよね?眉間にしわがよってますよ』
「怒ってません」
『…………』

絶対怒ってるじゃん。
仮に怒ってないとしたら、その怖い顔はどうやって説明するのよ。

『……どうしたら許してくれますか?』
「…………」
『安室さん?』
「…………」

そっぽを向いて黙ってしまった安室さん。
嘘でしょ。しゃべってくれないの?
……なんだか悲しいじゃない。話してよ。

『……ごめんなさい。理由はわからないけど、気分を害してしまったのは謝ります。だから、無視しないでください。………悲しいです』

言葉にしたら余計に悲しくなっちゃって、思わず下を向いた。
どうしてよ。どうしてこんなに安室さんの言動にいちいち感情が揺さぶられるのよ。
私らしくないわね。

「………僕に無視されたら悲しいのですか?」
『…………何故かわからないけど、そうですね』

安室さんはぱちぱちと目を瞬かせて、こちらをじっと見た。
そして数秒何かを考えた後、嬉しそうに顔を綻ばせた。
その顔は反則よ。
イケメンにそんなに嬉しそうに笑いかけたら、ときめいちゃうじゃない。

「いいですよ。許してあげます」
『やっぱり怒ってたんですね』
「僕は怒ったりしませんよ」
『さっきまで怒ってた人が言いますか』
「さて、何のことでしょう」

にこにこ笑って扉を開けた安室さん。
軽快なベルの音が鳴り響く。
未だに腕は掴まれたままでずるずると中へ引っ張られた。
私が気を抜いてる隙に店内に入れたわね、このイケメン。
あ、どうしよう。梓さんと目があった。
心拍数がえげつない。

9→←7【お友達とロリコン疑惑】



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (516 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1667人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , 安室透 , 降谷零
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

はりねずみ。(プロフ) - 笑々さん» ありがとうございます!!笑っていただけて嬉しいです!私自身、そんな感じの会話が大好きなので、安室さんたちにもやってもらいました笑 ありがとうございます! (10月10日 23時) (レス) id: 2649fb9203 (このIDを非表示/違反報告)
笑々(プロフ) - 名前を呼ばせるところで、早すぎだろなんか腹立つな は声をあげて笑いました笑 ありがとうございます笑 (9月23日 10時) (レス) id: f052978bd7 (このIDを非表示/違反報告)
はりねずみ。(プロフ) - ここねさん» きゃー!ありがとうございます!!とても!すごく!本当に嬉しいです!!続編でも面白さとキュンキュンを追求してお話を進めれるように頑張りますね!これからもよろしくお願いします! (5月12日 17時) (レス) id: 2649fb9203 (このIDを非表示/違反報告)
ここね(プロフ) - めっっちゃニヤニヤしながら見てますよすぎます…面白いのにキュンキュンしてもう神作者です!これ読んでて現実に戻る瞬間が悲しすぎて泣きそうなぐらい面白いです!!これから続編読みますありがとうございます… (5月3日 23時) (レス) id: 43fbbe1d59 (このIDを非表示/違反報告)
はりねずみ。(プロフ) - 零さん» わああ!ありがとうございます!!やっと続きの続編ができたので、そちらもよろしくお願いしますね。忙しさも少しやわらいできたので、更新のスピードは少し上がると思います。これからもよろしくお願いします! (3月22日 14時) (レス) id: 2649fb9203 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:はりねずみ。 | 作成日時:2018年12月12日 7時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。