占いツクール
検索窓
今日:14 hit、昨日:67 hit、合計:74,079 hit





 
 
  雪みたいな白い肌に

  溢れ落ちそうなくらいにくりくりした瞳

  笑うと目がなくなる世界一可愛い笑顔



  背は俺より30僂らい低いけど

  出るとこ出てるし男ならつい目がいくスタイル



  優しくてポジティブで

  俺が落ち込むといつでも包み込んでくれる



  完璧な俺のヌナは料理だって…カ゛チャンッ!




  「…アイゴ。ミンギュヤー!
  またお皿割れちゃったよー!来て!」



  …まぁ、人間できないこともあるよね。

 






*****

あんにょん!

この物語はフィクションです。
実在する人物の名前を使用していますが、一切関係ありません。

ぎゅのヌナになりたすぎて作ってしまいましたㅎㅎ
何も決めずにスタートしてしまったのでどうか温かい目でお守りくださいませ…!

17メインの某少年団さんも出てくるかも?

Twitterアカウント
↓↓↓

@onuyontogyu

私の小説のピョンテ妄想や小噺など載せてます〜

18↑表記鍵付アカウントであることが確認できればフォロリク通しますのでお待ちしてます〜

執筆状態:連載中
















おもしろ度の評価
  • Currently 9.88/10

点数: 9.9/10 (175 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1044人がお気に入り
設定タグ:SEVENTEEN , ミンギュ , BTS
関連タグ:JIN , ジン , JM , TH , キムテヒョン , V
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あんみつ | 作成日時:2021年11月21日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。