占いツクール
検索窓
今日:120 hit、昨日:30 hit、合計:136,537 hit

にゃあ! ページ6

あんずside







Aちゃんを1人にするのが
不安で早めにプロデュースが終わって
Aちゃんを見守りに来たあんずです!

多分最後のが本題ですね!((








月永「アズって結構スパルタだよな!」


貴「不貞腐れても踊りますからね。」


朱桜「readerしっかりしてください!」


瀬名「末っ子に言われてやんの王様w」







喧嘩腰の瀬名先輩
親の様に注意をしてる司くん
お母さんみたいに見守る嵐ちゃん

面倒くさそうに「早くしてよね〜」
と言っている凛月くん
そしてやけくそになって「わかったから!」
と叫ぶ月永先輩。

個性的の域を越してるきがしてやまない((
もはや家族というか…








貴「音楽かけますよー」


凛月「うぃーす」









アイドル活動となると動きがキレキレになる
しかも流石、Knightsはチームワークが違う。

3曲通して踊り続けるあたり体力もすごい。







貴「…はい、おわりー!

凛月先輩は泉先輩を目立たせてください。
月永先輩のサポートに回りすぎてるので
後顔色悪いですから少し休憩してください
声に貼りが出てきてよかったです!

鳴上先輩は立ち位置少し後ろでここの振り付けが
周りより少し遅れてますね。
表情が柔らかい感じで好印象でしたよ。

朱桜くんは動きが鈍い!
体重落とす!
カロリー低めのお菓子作るから!

月永先輩は周りに気を配らなさすぎですよ。
少し早めだったのとこのステップを明日までに
改善してきてください
途中のターンのところいい感じでした!」









飴と鞭というやつか…
叱って褒めてをみんなにできるほど
私の観察力はきっと優れてない。

Aちゃんは尊敬するべき人というか…
友達も多くて…。

中学の頃私はいじめられてて
それこそ友達というものがいなかった。






朱桜「What?梓菜さん!?せ、瀬名先輩をなんと!」


貴「…泉先輩?」






Aちゃん…!
ニヤニヤしてる…確信犯だ()
人の心を読み取る特技すごいや







月永「あんずー!何してんだ?」


あんず「わっ!?」








いつからそこに…

にゃあ!→←にゃあ!



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (62 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
248人がお気に入り
設定キーワード:あんスタ , 暗殺教室
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:★猫魔女★
作成日時:2018年8月30日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。