占いツクール
検索窓
今日:608 hit、昨日:1,127 hit、合計:485,235 hit

▽ 50 ページ7

.









真っ直ぐな視線とストレートな言葉。


さっきまでの無邪気な笑顔は


今はもうそこにはなかった。









紫耀「 そういうことでしょ?」


「 で、でも、それだと紫耀くんは嫌じゃ…… 」


紫耀「 じゃあ俺が会うなって言えば会わないの?」









遮るように被せられた言葉。


その声は怒っているようなものではなく


少しだけ悲しそうなものだった。









紫耀「 俺はそんな風に縛り付けるために

Aちゃんのそばにいるって言ったんじゃない 」







紫耀「 それに、そいつに会えないのが

俺への同情なんだったらそれはもっと嫌だから 」









.









紫耀「 会いたいなら、会いに行けばいい。

俺はそれを無理に止めたりなんかしない 」









まるで、心の中を全て


見透かされているような気分になった。









別に期待をしていたわけじゃない。


だけど、彼にひとこと


会わないでほしいと言って欲しかったのは









そうでも言ってもらえなきゃ


先輩と会わずにいるための理由を


どうしても見つけられなかったからだ。









それをきっと彼はわかっていた。


だからこそ突き放すような言い方をした。









震えるように強く握り締められた彼の拳が


必死に自分の想いを抑えているのを物語っていて


そんな言葉を言わせた自分に胸が苦しくなった。









「 そう、だよね……ごめん…… 」









手のひらの指輪を握り締めて


そっとポケットの奥に


もう一度しまおうとしたとき









.









紫耀「 でもその代わり、泣かないって約束して 」








その手を上から包み込むように握られて


かけられた言葉に顔を上げれば


揺れる瞳と視線がぶつかった。






.

▽ 51→←▽ 49



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (895 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3896人がお気に入り
設定キーワード:平野紫耀 , 永瀬廉 , 盒恭た
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ピコラ(プロフ) - えりえり。さん» はじめまして*嬉しいお言葉ありがとうございます!更新頑張っていきますので是非続編の方も宜しくお願い致します^ ^ (5月29日 23時) (レス) id: ea34448a8e (このIDを非表示/違反報告)
ピコラ(プロフ) - 蘭さん» そう言って頂けてとても嬉しいです*どちらと結ばれるのか最後まで是非お付き合い願います^ ^! (5月29日 23時) (レス) id: ea34448a8e (このIDを非表示/違反報告)
えりえり。(プロフ) - こんにちは、はじめまして。ここから失礼します。とても素敵な作品で色々な想いにさせられます。続きも楽しみにしてます。頑張ってください。 (5月28日 16時) (レス) id: e2a00b9ab3 (このIDを非表示/違反報告)
- ピコラさんの作品の中でもこの作品は特に大好きでいつも更新を楽しみにしています!言葉選びや展開にとてもドキドキさせられます。最終的にどっちと結ばれるのか続きが楽しみすぎます。頑張ってください!!! (5月28日 13時) (レス) id: cb16a17b10 (このIDを非表示/違反報告)
ピコラ(プロフ) - arashicさん» 初コメントありがとうございます*何度も読み返してくださっているなんて嬉しい限りです(/ _ ; )更新率を上げられるように頑張りますので続編も是非お付き合い願います!^ ^ (5月28日 11時) (レス) id: ea34448a8e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ピコラ | 作成日時:2019年5月14日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。