占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:24 hit、合計:7,760 hit

ページ7

4つ目のミッションは至って簡単
ナムジュニヒョンとハイタッチだ
ヒョンと会うことさえできれば
あとはごく自然にハイタッチすればいい

ジニヒョンとそのまま一緒に歩いていると
観覧車の前で辺りを見渡している
ナムジュニヒョンとホソギヒョンを見つける
この際だ、5つ目のミッションも一緒に
実行しようと思う

「ナムジュニヒョン、ホソギヒョン」

ノリで手を挙げるとナムジュニヒョンと
ホソギヒョンの2人と自然とハイタッチ
これで4つ目のミッションは完了

「まだ、1人も鬼に捕まってないみたいですね」

さりげなくホソギヒョンに近づくが
どういうタイミングで仕掛ければいいのやら

「ホソガはよく捕まらないなぁ」

からかうように笑ったジニヒョンを
やー、と責めるように飛びかかったホソギヒョン
いまだ!

「あっ!」

勢いよくホソギヒョンの手を叩いた

「いったぁ!...Aや、何するんだ」

手をさすりながら驚いたように目をぱちくりと
見開いたホソギヒョン
そうだ、5つ目のミッションは
ホソギヒョンの体を叩くだった
普段からそんな事をするたちではなかったため
酷く苦労しそうな気がしたが

「いや、すみません...虫が」

「へ?虫が?...なんだ、ありがとう」

ホソギヒョン、ごめんなさい
もちろん嘘なんだけど信じてお礼を言ってくれる
ホソギヒョンの顔が異様に輝いて見えた

8→←6



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (24 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
327人がお気に入り
設定キーワード:防弾少年団 , BTS , ジョングク
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:桜兎昂 | 作成日時:2019年7月10日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。