占いツクール
検索窓
今日:969 hit、昨日:1,868 hit、合計:958,529 hit

31 ページ33

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
(藍沢)

相談室から出たところに横峯と雪村の姿があって、あのふたりの悩みを聞いてあげられるのは────ICUで先ほど見た穏やかな寝顔が頭をよぎる。



「……もう少し早く開胸してたら、佐藤さんは生きて甥っ子さんに会えてたかもしれない。

…でも怖くって…早く駅のホームまで運ぼうって。

そうすれば、誰かほかの医者が助けてくれるって」



そう言ったきり俯いた横峯は、最後にぽつりと付け加えた。



「………香坂先生だったら、きっと私みたいなフェローのときから、あんな状態でも助けられたのかな」

「相変わらずの思い上がりだ」



俺の声に、ふたりははっとしてこちらを見る。



そのまま横峯のそばに立って、言葉を続けた。



「佐藤さんはもともと上行大動脈に瘤を指摘されていたそうだ。

そこに今回の事故が重なった。

早い段階で開胸したとしても、助かることはない。

自分のせいで死んだなんて、思い上がりもいいところだ」



“あーもう、こら。

ごめんね横峯さん、これが耕作なりの慰め方だから”



ここにはいるはずのないあいつの声が、耳の奥で反響して消えていく。



「医者は所詮、助かる命しか救えない。

手の施しようのない患者を、神のように救うことなんてできない。

救える命を確実に救う。

そのために日々学んでいる。

それは俺も、あいつも同じだ」



そのまま階段を降りて行きかけて、その足を止めて、彼女達に聞こえる声の大きさで語りかける。



「……あいつがお前と同じフェローだったときは…もっとがむしゃらで、荒削りだった。

あいつに追いつきたいじゃなく────あいつを追い越す気持ちでいろ」



┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
(雪村)

香坂先生が昏睡状態だっていうのに、藍沢先生はいつもどおり、やはり、どこまでもクールで。



それが妙に憤りを感じさせて、隣で似合わない落ち込んだ顔をしている横峯先生の頬を、むにっと両手でつまんでやる。



「!?」

「…がんばろ」



追いつくのではなく、追い越すために。



────だから香坂先生、まだ死なないでください。



手を離してやれば、横峯先生はいつもどおりの、あの明るい笑顔を浮かべた。



それがどこか、人懐っこい笑顔のあの人に似ていた、なんて。



────絶対、言ってあげない。

32→←30



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (1372 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
5826人がお気に入り
設定キーワード:コードブルー , コード・ブルー , 藍沢耕作   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

りな(プロフ) - こんばんは。お疲れ様でした。ひと作品ひと作品大好きです。途中から来れなくなり、昨日残りを一気に読みした。涙なしでは読めませんでした。ayanelさんの作品が本当に大好きです!終わってしまいましたが今後のseason1や番外編も楽しみです!更新頑張ってください。 (11月21日 1時) (レス) id: 68a6b7d888 (このIDを非表示/違反報告)
Appppppppple - 最初から最後まで読み始めたら止まらなくて、すごく好きです!主人公の波乱展開や次々と起こっていく奇跡に思わず涙をこぼしながら読ませていただきました。耕作との恋愛もじれったいけど思いあってるのが伝わってきてとても素敵でした!これからも頑張って下さい! (10月23日 18時) (レス) id: d7af8c4e34 (このIDを非表示/違反報告)
iz. - 初めまして。主人公の設定、ストーリー共に素敵でした。読んでいく内に吸い込まれまるで、そこに居るかのようでした。コード・ブルー初めて読んでこの作品に出会い嬉しく思います。番外編あれば楽しみにしています。お疲れ様でした。 (10月14日 10時) (レス) id: 3183a48762 (このIDを非表示/違反報告)
kei-k.sho(プロフ) - 初めまして!最初から最後まで一気読みさせて頂きました。最終話、感動でした!ayanelさんの書くお話の中に引き込まれました!何度も読み返せるよう、お気に入り登録させて頂きました!afterstoryも楽しみにしております!! (10月8日 14時) (レス) id: 1bb52ee427 (このIDを非表示/違反報告)
Chiak♪ - 最後まで読ませていただきました!とっても感動して涙が止まりません!!この小説を読むことができて良かったです! (10月7日 13時) (レス) id: 77d933a2c2 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ayanel | 作成日時:2017年9月20日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。