占いツクール
検索窓
今日:82 hit、昨日:778 hit、合計:221,113 hit

ページ10

Aが、僕を呼んで笑う顔が好きだ。

最初に会った日から今日まで、たくさん泣いているところも知っているからこそ、笑顔が一番可愛くて綺麗だと思うよ。

ずっと笑っていて欲しいと思う。


「ドギョムがいつも歌うから、練習生たちに昨日ドギョム先輩来てましたか?って聞かれたよ…」
「ばれた?えへへ〜」
「でも本当に上手だね。ドギョムの歌、本当に好き」
「僕もAが好き〜!」
「ふふ、は〜い」


Aと居られることが嬉しくて楽しくて、歌いながら車椅子を押して進む。振り向いてAが笑う。
何度か全員でお世話になったスタッフさんは笑って見ていてくれるし、Aから聞く限り練習生の子も笑ってるんだろうなぁ。

Aは自分の行動ひとつで、僕たちがバッシングに遭うことを分かっている。僕たちのために一生懸命お仕事をしたから、練習生にもそれが伝わったんだろう。


「…ドギョマ、忙しいのにごめんね」
「なんで謝るの〜」
「疲れてるはずなのに…」
「疲れてないよ、Aと会えるもん〜」


僕はどうしてここにたくさん来るようになったか、Aは分からない。知らなくていいことなんだよ。
僕たちは今までもずっと牽制してきたし、これからもAを守って行こうと思ってる。

どうして僕がここにいるか、それはあるひとつの作戦からだった。


__


「Aに、嫉妬したとか先生のために歌うみたいなこと言ってる子が居たの。順位が高い子だと思う」
「…どいつだよ、ヒョン」
「あ、この子」
「ウジヒョン、そんな怖い顔しちゃダメですよ〜…」
「だって、Aに何言ってんだこいつ。アホか」
「うわあ、…かっこいいね」


しばらく迎えに行くボーカルチームだけでなんとかしよう、そう思ったヒョンたちと作戦会議をした。
皆やっぱり少しピリピリしてたけど、それでも頭の回るヒョンたちが出した結論はこうだった。


「威圧感たっぷりのウジや、警戒心の強い僕とハニが行っても、煽るだけで彼は諦めがつかないと思う。Aを諦めなきゃだめだ、って思わせなきゃいけない」
「…じゃあ…ドギョムかな」
「俺?」
「ヒョンみたいに明らかに人が良くて信頼もできそうな人が何かを真剣に言うとき、説得力や破壊力があるものなんだよ」
「…そうだな」


僕みたいな人の良さそうなタイプが威圧したときこそ、

迫力があるんだって。


「頼んだよ、ドギョマ」


__



僕が、僕であることを最大限に活用するため。

僕はここに来てるんだ。


ペンブログ:活動休止・HAPPY ENDING→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (240 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1349人がお気に入り
設定キーワード:紅一点 , セブチ , SEVENTEEN
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さか(プロフ) - ふわふわした話だけじゃなくて、少し辛いお話が混ざってるのがとても好きです。でも、あまり過度ではなく直接的な痛い表現などは避けて書かれているのかなと伺えるので読んでいても辛い気持ちにはなりません。程よく読みやすくとても好きなお話です。  (2月13日 6時) (レス) id: 4188621a8f (このIDを非表示/違反報告)
ちゅんちゃん(プロフ) - 尊都さん» ご期待通りの作品が書けなくて申し訳ございません。似たようなエピソードが多くてマンネリしてしまうよりはと試行錯誤で…優しいお話が少なくなってしまいましたね、ごめんなさい。ほわほわしたお話はTwitterに多いと思います。貴重なご意見ありがとうございました。 (12月26日 8時) (レス) id: 88fa47c8d9 (このIDを非表示/違反報告)
ちゅんちゃん(プロフ) - 治外法権な鯖缶さん» いつもありがとうございます!マシュマロでもこちらでも、いただいたお言葉を大事に致します…! (12月26日 8時) (レス) id: 88fa47c8d9 (このIDを非表示/違反報告)
尊都(プロフ) - 題名的にメンバーとのほのぼのとしたエピソードが読めると思っていたのですが、愛故にたくさん喧嘩してますし怒られてますし、サセンが激しいしで題名とのギャップに驚きました笑 少し心が痛いです笑 かわいい夢主ちゃんをたくさん見たいです。更新頑張ってくださいね! (12月26日 6時) (レス) id: 6a52012404 (このIDを非表示/違反報告)
治外法権な鯖缶(プロフ) - 鯖缶です。ジスハンが二人でお迎えはドラマみたいでいいですねー!絵面が強いです!!長文感想やリクはマロで、短いのはこちらで送りますねー! (11月30日 1時) (レス) id: c33756e305 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ちゅんちゃん | 作成日時:2020年11月27日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。