占いツクール
検索窓
今日:209 hit、昨日:167 hit、合計:279,905 hit

ページ9

勝己の視線に耐えきれず、目を逸らす





そんな私の様子を見て勝己は、フン と鼻を鳴らし、掴んでいた私の手を離した





赤くなってしまったうでをさすっていると、勝己は





「良かったな、Aにはまだ選択権があって」

と言う。





「・・・選択権って?」






私がそう言うと、勝己は目を細めて笑い








「選ばせてやるよ、今のままお前がいじめられるか、それともデクがいじめられる事になるのか」






「・・・は?」





一瞬頭が真っ白になる



・・・勝己は今なんといったのだろうか







必死に言葉の意味を考えていると




「ただしどっちを選んだとしても、いつもふたりでイチャイチャしてんの気持ち悪ぃから

 
  Aがデクに干渉する事は許さねぇ。デクから話しかけられても無視しろ」







「ちょ、ちょっと待って?!どういう意味?!!全然理解できないんだけど!!」





私が慌ててそう言うと、勝己はハァ?とイライラしたように



「今言った通りだろ、ほんっとお前要領悪すぎ」





「今言った通りって・・・そんなの、決めれるわけないじゃ」








ガンっ!!


いきなり頭を掴まれ、ドアに押し付けられる







「っ!いった・・・!」





「・・・お前が決めれねぇなら、オレが決めてやろうか。


  いいのかよ?デクがこのままいじめられ続けても」




「!」





思わず見上げると、ギリギリまで見開かれた勝己の四白眼



彼の本気の目だった






「今よりもっとヒドイ目に会うかもな、オレはしったこっちゃねぇけど」


「いやだ・・・!それだけはやめて!」






彼に懇願すると






「じゃあわかるだろ、なんていえばいいのか」


そう言って掴んでいた手をパッと離し、

私の前に立った







________頭のなかで、記憶の中の出久を辿った





出久・・・小さい頃から本当に泣き虫で、でも誰よりも優しかった。




何度も出久の優しさに助けられてきた


出久のためなら・・・私は





「私でいいから・・・出久には、何もしないでよ・・・」






私がそう呟くと「最初から素直にそう言ってりゃ良かったんだよ」と勝己が言い









何故か私の髪をなでた

9→←7



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (221 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
658人がお気に入り
設定キーワード:僕のヒーローアカデミア , ヒロアカ , 爆豪勝己   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

きい(プロフ) - 夢主ちゃん普通に可愛い……。私のタイプですwお気に入り登録させてもらいました!これからもがんばってください! (7月25日 20時) (レス) id: 384c8d82d5 (このIDを非表示/違反報告)
ゆずしお(プロフ) - マダオさん» わ〜〜!!ありがとうございます!!!最初らへん病み過ぎですよね笑笑そう言われるとめちゃ気力湧きます頑張ります!! (7月13日 0時) (レス) id: b3379391c5 (このIDを非表示/違反報告)
マダオ - この小説大好きです…!病んでる爆豪ほんとに最高です。生きる糧ですありがとうございます。 (7月12日 23時) (レス) id: 73cdb567d4 (このIDを非表示/違反報告)
ひので(プロフ) - ゆずしおさん» まさか知られていたなんて……!ぜひぜひどうぞ、すごく嬉しいです……!ありがとうございます〜! (7月9日 21時) (レス) id: e50bebed3f (このIDを非表示/違反報告)
ゆずしお(プロフ) - ひのでさん» わ゛!!!めちゃ嬉しいです〜〜!!ありがとうございます!!捨てばくごうの方ですよね!!?読ませてもらいましためちゃくちゃ面白かったです!!!表現の仕方とかマジで上手だなって思ってました!!私もお気に入りさせて頂いてもいいですかね??! (7月9日 20時) (レス) id: b3379391c5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆずしお | 作成日時:2018年2月18日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。