占いツクール
検索窓
今日:73 hit、昨日:73 hit、合計:41,480 hit

25. ページ25





「村上くんはみんなといたいはず!」

み「ううん、私たちはいいの!」

「よくない!ダメ!」

横「もーAちゃんがこれだけ言うんやからおったらええやん、笑」

み「だーめ。私たちは邪魔者だから」


あれから10分。

何度説得しても聞いてくれないみっちゃん。

横山くんと丸山くんだってそろそろ呆れてるのに、全然聞く耳を持ってくれない。


「もうーー」

み「ほらほら諦めて。
私達は帰るから」

「いやだーーダメーーー」


みっちゃんのコートの裾を引っ張り、子供のように駄々をこねる。

 


だって、村上くんはみんなと楽しみたくてこの場に向かってきてるんだよ?


なのに着くと私しかいない状況なんて…

ガッカリする村上くんなんて見たくない。


私の精神が持たない。



横「もう言うてる間にヒナ来るで」



横山くんが半笑いで私達にそう言った




その時。




村「おう、来たけど?」





その声と共に現れた村上くん。


突然の出来事に心臓が止まりかけた。




この間の同窓会の時のスーツとは違い、

白シャツにチェスターコートを羽織ってマフラーをぐるぐる巻いている。


その姿があまりにも愛おしく、大好きが溢れ、泣きそうになった。



…やっぱり村上くんのことが大好きだ。




横「ほら来た、笑」

村「なんやねん、ほら来たって。
来たらあかんのか」

横「そういうんちゃうわ」

丸「信ちゃーん、同窓会ぶりやねっ」

村「おーマルやん。同窓会ぶり〜」

み「私もいるよ?」

村「はいはい、わかってるよ、笑
久しぶり、笑」



村上くんの笑顔に心臓が暴れ出す。

そして、みっちゃんに優しく笑いかけるその眼差しに嫉妬してしまうほどだった。



…多分私は重症だ。





26.→←24.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (91 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
270人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞ , 村上信五 , ピュアラブ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

樹凛(プロフ) - やんさん» コメントありがとうございます。本当にモチベーションに繋がるので感謝しかないです(;;)村上さん話また描く予定ですのでこれからもよろしくお願いします! (1月9日 2時) (レス) id: 1075a57e8f (このIDを非表示/違反報告)
やん(プロフ) - 今回もすごくキュンキュンしました!また村上くんのお話お願いします!いつも楽しみにしています!よろしくお願いします! (1月8日 22時) (レス) id: 251f0f2ecb (このIDを非表示/違反報告)
樹凛(プロフ) - やんさん» 嬉しいお言葉ありがとうございます!応援よろしくお願いします^^ (11月9日 11時) (レス) id: 1075a57e8f (このIDを非表示/違反報告)
やん(プロフ) - 前回の作品、おもしろかったです!今回も楽しみにしています! (11月8日 18時) (レス) id: 251f0f2ecb (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:樹凛 | 作成日時:2020年11月8日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。