占いツクール
検索窓
今日:555 hit、昨日:460 hit、合計:242,479 hit

犬みたい? ページ18

.







.







「ふっ、変な顔…つーか、おっさん何て?」






へ、変な顔って……ひどい!



後2センチくらいでくっつきそうだった二宮さんの顔は離れて一升瓶のキャップを取りながら横目でそう質問してきた二宮さん








「明日アトリエに来てほしいそうです、よ?」


「……アトリエ、ねぇ…」






二宮さんは行ったこと、あるのでしょうか…
意外と良い距離を保ってるのかな…

それにしても早くその焼酎が飲みたいのです、私は








「Aはさ、嵐の中で誰が1番好きなのよ」




は?いやいや、そんなことより!(失礼)
そのお酒を!二宮さん





「ほーら、言わないとあげないよ?」




この悪魔…


本気で呑ませてくれなさそうなので…







「大野、さん…」


「俺のマネージャーなのに?」


「ダメですか?」


「ダメじゃないけど?………妬いちゃう?」





ポンっと瓶の蓋が開いて二宮さんは黙って焼酎用のコップに美味しそうなお酒を入れ出した


それをグビグビ勝手に呑んじゃう二宮さん





「えっ、ちょっ!二宮さん!私のは…」


「欲しい?」


「ほ、欲しいです…すごく」





ゴクリと思わず唾を飲み込んでしまった…
だって呑みたいんだもの








「じゃあ……、二宮さんがタイプって言ってみ?」







なっ!そんなこと…本人の前で…
大野さんにだって言えないですよ、こんなこと


でも、お酒のため…頑張るのよ、A








「に、…二宮さんが……タイプ、です」


「ふっ、よろしい。ん、あげる」






もらえた!

焼酎を注いでくれたコップを私にくれた二宮さんはなんだかちょっとニヤッとした。









「犬みたいにシッポふって…」


「シッポ?…どこに…」






きっと二宮さんは私のことを猫だと言いながら犬みたいに思ってる








.

私をですか?→←なに?



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (363 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1465人がお気に入り
設定キーワード: , 二宮和也 , マネージャー   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

いちごみるく(プロフ) - 会いたくなってしまってる二宮さんにキュンとしちゃいました!!櫻井さんは二宮さんの気持ちに気付いてる感じなんですかね?(笑) あ〜本当に湊さんの作品はいつも面白くて読んでいて楽しいです♪ (5月21日 1時) (レス) id: 22bdbadcae (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - いちごみるくさん» いつもコメントありがとうございます!主人公ちゃん可愛いですよね。男性に不慣れなのに行動は大胆という…。次の更新もお楽しみに^_^ (5月20日 23時) (レス) id: 1f0a7968c1 (このIDを非表示/違反報告)
いちごみるく(プロフ) - ギュッてしちゃう主人公ちゃんも可愛いですし二宮さんは完全にやられてますね!!少し距離が近くなったのかなとドキドキしました♪ 櫻井さんの臨時マネージャーとはまた楽しみが増えました! (5月20日 13時) (レス) id: 22bdbadcae (このIDを非表示/違反報告)
いちごみるく(プロフ) - きゃーーー!!!最後のキスしていい?はもう反則ですね/// 読むたびニヤニヤが止まりません!!(笑) 主人公ちゃんがどんな反応をするのか次が楽しみです♪ (5月19日 2時) (レス) id: 22bdbadcae (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - いちごみるくさん» コメントありがとうございます!私もニヤニヤしながら書かせていただいているのでそう言われるととても嬉しいです。どうぞ応援よろしくお願いします (5月15日 8時) (レス) id: 1f0a7968c1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年5月9日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。