占いツクール
検索窓
今日:108 hit、昨日:401 hit、合計:255,039 hit

なに? ページ17

.







.







「うま、なにこれ」


「やみつきキャベツです」



‘たしかに、やみつき’とキャベツを箸で取りながら食す二宮さん


こんなのばかりでよかったのか?
ほぼ居酒屋メニューだけど、…まぁ二宮さん、こまち好きだって言ってたし…





「A」


「は、はい」




急に呼ばないでくださいよ…って私が呼んでくれって頼んだけど…少しドキッとする




ソファーの下に横並びになって座る私たち

なんだかいつもより二宮さんが近く感じる








「A、焼酎呑む?松にぃに貰ったやつ」



「呑みます!呑みたいです!」



「はいはい笑
持ってくるからちょっと待っててよ」





立ち上がった二宮さんはキッチンの方に行って何かガサガサやってる。

私の推測では一度も開封してないですね?
楽しみすぎる…




なんてヨダレが垂れそうになってると急に電話が鳴った。




仕事が終わった後の電話はなんだか嫌な予感がするのはこの仕事をしてから





‘芸術家’



そうディスプレイに名前がうつる


芸術家=大野さん、だ


一気にビジネスモードに切り替える







「もしもし、お疲れ様です。どうされましたか?」





大野さんからの電話なんて珍しい…
少しドキドキする心臓を落ち着かせる






〈あ、ごめんね?仕事おわったのに…Aちゃん明日ってニノのスケジュールどんな?〉





二宮さんの?どうしてだろう…






「明日は夜にラジオだけなので半日オフです」



〈そっか…いや、ちょっと付き合ってほしいとこがあったんだけどさ?Aちゃんにしか頼めないことなんだよ…〉



「よくわかりませんがお力になれるのでしたら何でもしますよ?」



〈んふふ、そう?あんがと…俺のアトリエ分かる?そこに12時に来て欲しいんだけど〉





大野さんのアトリエ……確か一度、展示会をしたときにアトリエからみんなで運んだな…





「了解しました、では12時に」





業務的な電話は終わって、何事もなかったことにホッとしたと思ったのは束の間で、

目の前には一升瓶を持ったちょっと不機嫌そうな二宮さんがいた






「だれ?」


「い、言いません」


「は?なんでよ笑」


「ぎょ、業務内容は秘密です」





‘へぇ’とニヤッと笑う二宮さんはジリジリと私に近づいてくる


え、な、なんで…私何かしました?







「A、だーれ?」



「っ、…お、大野さんです…」



「なんだ、おじさんか」





びっ、くりした…




.

犬みたい?→←呑み会開始



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (368 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1466人がお気に入り
設定キーワード: , 二宮和也 , マネージャー   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

いちごみるく(プロフ) - 会いたくなってしまってる二宮さんにキュンとしちゃいました!!櫻井さんは二宮さんの気持ちに気付いてる感じなんですかね?(笑) あ〜本当に湊さんの作品はいつも面白くて読んでいて楽しいです♪ (5月21日 1時) (レス) id: 22bdbadcae (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - いちごみるくさん» いつもコメントありがとうございます!主人公ちゃん可愛いですよね。男性に不慣れなのに行動は大胆という…。次の更新もお楽しみに^_^ (5月20日 23時) (レス) id: 1f0a7968c1 (このIDを非表示/違反報告)
いちごみるく(プロフ) - ギュッてしちゃう主人公ちゃんも可愛いですし二宮さんは完全にやられてますね!!少し距離が近くなったのかなとドキドキしました♪ 櫻井さんの臨時マネージャーとはまた楽しみが増えました! (5月20日 13時) (レス) id: 22bdbadcae (このIDを非表示/違反報告)
いちごみるく(プロフ) - きゃーーー!!!最後のキスしていい?はもう反則ですね/// 読むたびニヤニヤが止まりません!!(笑) 主人公ちゃんがどんな反応をするのか次が楽しみです♪ (5月19日 2時) (レス) id: 22bdbadcae (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - いちごみるくさん» コメントありがとうございます!私もニヤニヤしながら書かせていただいているのでそう言われるととても嬉しいです。どうぞ応援よろしくお願いします (5月15日 8時) (レス) id: 1f0a7968c1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年5月9日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。