占いツクール
検索窓
今日:8 hit、昨日:35 hit、合計:42,442 hit

164 ページ9

side,Kota。



家に帰ると慧は、くまの服を作ってくると光の部屋に閉じこもった。


作るのは光だろと思いながらも


いってらっしゃいと笑いかける。


雄也「……光くん。少しずつだけど思い出してきてるかもね」


大貴「黒崎の名前は間違えてたけどね。」


雄也「ほとんど合ってたからセーフだよ。」


大貴「いや、くろさわはアウトだね。」


宏太「名前より内容だよ。」


アウトだとかセーフだとか言い合う2人は、だよねと笑った。


大貴「俺、」


宏太「ん?」


大貴「俺さ、怖いなと思って。光くん、お母さんが迎えに来た時みたいに


……また、耳聞こえなくなっちゃうんじゃないかって……。」


大ちゃんは下を向き目を細めて言った。


現に前まで耳が聞こえていなかったわけだから、その可能性もある。


それでも、俺は……


雄也「俺は記憶が戻って欲しいと思ってる。」


宏太「高木……。」


高木は俺が言おうとしたことを被せるように口にした。


雄也「たしかに光くんは苦労してるし、何回も悲しい思いしてる。


それはわかってるけど……やっぱりさ、俺思い出して欲しい。」


俺の記憶が戻った日の朝、5年間の話をした時のような真剣な顔をした高木は


まっすぐとどこかを見つめながら話した。


165→←163



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (180 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1456人がお気に入り
設定キーワード:Hey!Say!JUMP , 伊野尾慧 , 猫チャロ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

リンゴ丸(プロフ) - 私この作品が大好きで、てか、猫チャロさんの作品が大好きで。BEST好きです私も!これからも更新楽しみにしています。私も作品を作っているのでどうか見てみてくれると嬉しいです。よろしくお願いします!更新頑張ってください! (6月15日 16時) (レス) id: ea4e005ae0 (このIDを非表示/違反報告)
猫チャロ(プロフ) - ひかりさん» コメントありがとうございます。お手数お掛けしてすみません。サイトのシステムが関係しているのか、移行先に飛ぶことが出来ないみたいです。気づくのが遅くなり申し訳ございません。すぐ対処させていただきます。ありがとうございました。 (2月26日 23時) (レス) id: 49a9d8b23d (このIDを非表示/違反報告)
ひかり(プロフ) - 猫チャロさんの作品はとても面白いのでいつも楽しみに待ってます。特にこのシリーズは好きなので更新待ってます。これからも頑張ってください。楽しみに待ってます! (2月25日 22時) (レス) id: e0528e8795 (このIDを非表示/違反報告)
ひかり(プロフ) - 最近はまって、今3周くらい読んでいます。それで、お願いがあるのですが、僕らに希望のヒカリをのパート(?)1からこのパート2にいく時にわざわざ探すのが大変なので少しどうにかできませんか? (2月25日 22時) (レス) id: e0528e8795 (このIDを非表示/違反報告)
猫チャロ(プロフ) - 奏楽さん» ありがとうございます、あ、そうなんですね。全然知らずに何年か不思議だなと思ってました。笑 教えてくれてありがとうございます。はい!頑張りますね。これからもよろしくお願いします。 (10月8日 2時) (レス) id: abbc2bd06c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:猫チャロ | 作者ホームページ:http  
作成日時:2018年10月6日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。