占いツクール
検索窓
今日:91 hit、昨日:7 hit、合計:238,311 hit

第69夜 頼むから返してくれ! ページ20

「嬢ちゃん迷子か?」



そう言って肩を組んでくる銀髪の人。


てか僕、嬢ちゃんっていう歳じゃないんだけどなぁ〜。結構長生きしてるよ。うん。



「僕は迷子じゃないよ。
それに、そんなに若くない」

「ハハハ!!そうか〜!」


いやいや。
馬鹿にしてるだろうけど本当にそうだから。



「蹴っちまって悪かったな!!」

「全くだよ…」


あれ不意打ちだったから受け身一つ取れなくて痛かったんだよ!!!


僕がそんな事思っているとも知らずに、
バシバシと背中を叩いて謝ってくる銀髪。


んー。
風の噂で名前聞いたことあるような…。



「なんだったっけ?」

「お?悩み事か?
このくらいの子は悩み事が多いからな〜!!」




一回黙れ。
いちいち反応しなくていいから!!

それよりさっき飛んでった金属器は何処だ?
あれ無いと困るんだけどなぁ…。
ましてや変な奴に拾われたら困る。



「ねぇ、銀髪〜」

「銀髪?
言っとくが俺の名はシャルルカンだ!!」



んな事今はどうでもいいんだよ!!
君の名前より金属器だから!!


「ここら辺で杖見なかった?」

「あ?杖?嬢ちゃん王様と戦ってた子だろ?
なんでまた杖?魔道士じゃあるまいし…。それに杖なら嬢ちゃんの腰にさしてあるだろ?」



いや、これ神杖。
確かに杖だけどこれじゃないの!!

それに杖に関してはあまり触れないでほしい…。
こう言う時はあれだ、あれ。
適当に言って誤魔化そう。



「これとは別だよ!!
拾ったっていうか〜。うん」

「へぇ〜。
拾った物を持ってるなんて変わってるな」


もういいから。
早く僕の杖を探してくれ。
見つけたら僕に献上しろ。


「そんな大事なもんを落とすなんて不運だったな!!」


ちげーよ。
君に蹴り飛ばされた拍子に何処かに飛んでったの!!!


「早く見つけないと困るんだけ…」

「お?何だこれ?落とし物か?」


そう言って銀髪が拾ったのは先端に青色の宝石が埋め込まれた杖。


「これか?嬢ちゃんの探しもんは」

「うん。ありが…」

「なわけねーよな!!
俺ちょっと王様に届けてくるわ!!」



じゃあな!!
そう言って走り去って行く銀髪。


いやいやいや!!
待て待て待て待て!!!
さっき僕『うん』って言ったよね!?
何考えてるの!?
頼むから返してくれ!






謝肉祭へ向けた準備が刻々と執り行われる中。







「銀髪ーーーーーーーーー!!!!!!」







僕の心からの叫びは、
夕闇空へ溶け込んでいった。

第70夜 今できることを→←第68夜 南海生物と銀髪



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (135 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
215人がお気に入り
設定キーワード:マギ , ユナン , ソロモン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

千年彗星 - 花臨さん» コメントありがとうございます(*^^*)進○の巨人にもそんなシーンがあるんでしょうか?よく知らないので時間の合間に読んでみようかと思います(*^^*) (2015年10月5日 0時) (レス) id: c561c3ef2a (このIDを非表示/違反報告)
花臨 - 凄く面白いです!更新を毎日楽しみにしてます! 89話「人間です」……進●の巨人ですかね(笑) (2015年10月4日 13時) (レス) id: 932ef91d5e (このIDを非表示/違反報告)
千年彗星 - 紅鈴さん» コメントありがとうございます!更新率遅くてごめんなさい!!そう言ってもらえるととても嬉しいです(*^^*)頑張ります!! (2015年7月24日 21時) (レス) id: 81bd355fba (このIDを非表示/違反報告)
紅鈴(プロフ) - 千年彗星さん» いつも更新するのを待ってます!頑張って下さい!!v(*⌒0⌒)v頑張って♪ (2015年7月23日 21時) (レス) id: da4cbf1016 (このIDを非表示/違反報告)
千年彗星 - まめもちさん» コメントありがとうございます!なかなか更新できませんが精一杯尽くします! (2015年7月19日 17時) (レス) id: 3062e15b98 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:千年彗星 | 作成日時:2015年2月3日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。