占いツクール
検索窓
今日:737 hit、昨日:450 hit、合計:47,698 hit

5 ページ5

.


素敵な恋とは何だろうか。

何をしていても考えることはこのことばかりで。
彼が提案してくれている素敵な恋というのは、何が含まれているんだろうか。
とは言っても、基本的な恋愛経験が私には無いので例を挙げられたところで相違点など分からないのだけれども。

「A、ここもよろしく。」

「あっ、はい。」

締め切り間近の原稿を手伝うのはやはり骨が折れる。
頭の中に彼がいれば、なおさらだ。

でも、だからこそ。
これから生み出そうとしているヒロインの気持ちも想像できる。

きっと、学生だろうが社会人だろうが、彼女の生活の中に恋愛が加われば。
きっと、今の私のようになるのだろう。

だから私はこの感覚を忘れないようにメモを取る。

いつもは難なくこなせている日常が覚束なくなる。
いつも頭の中に彼がいる。
次はどんなことが起きるのか不思議でたまらなくなる。

ざっとこんな感じだろうか。

これが素敵に繋がってくるのかは分からないけれど。

良い気持ちであることは間違いない。

「あっ…!?」

普段ならしそうもないミスは増えるけど。


.



気が付けば夜中の1時過ぎ。
一息つこうとベランダに出る。
スマホのホームボタンを押すと、彼からのメッセージ。

連絡先を交換してからやっと知ることのできた彼の名前。
彼は平野紫耀という。
まさか名前まで漫画から出てきたようだとは。

私のような凡人には凡人らしい名前がついて、彼のような存在の人にはやはり、それ相応の名前がつくのだろうと、変な固定観念がまた増えていく。

【こんばんは、まだお仕事?】



.

6→←4



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (130 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
649人がお気に入り
設定キーワード:平野紫耀 , 永瀬廉
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Anzu1134(プロフ) - 更新とても楽しみにしています!  頑張ってください! なるべく早めに更新してくれるとありがたいです。 (9月30日 1時) (レス) id: 68bfd8b6e0 (このIDを非表示/違反報告)
*咲七波*(プロフ) - あちゅぴさん» コメントありがとうございます!これからも読んでくださると嬉しいです〜! (9月14日 11時) (レス) id: 3d58baab0f (このIDを非表示/違反報告)
あちゅぴ(プロフ) - このお話とても面白いです!!続きも楽しみにしていますね! (9月13日 18時) (レス) id: 9024cefd53 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:*咲七波* | 作成日時:2019年8月23日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。