占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:76 hit、合計:7,387 hit

番外編5 ページ12

〜ゲノムタワー 食堂〜

鬼野郎に食堂に行かないかと誘われたため、向かっている俺たち。

(そう言えば、朝から鬼野郎以外誰も見ていないな。)
と考えていたら、目の前には食堂のドア。
「ほら、早く入んなぁ。」
なぜか前にいた鬼野郎がドアを開けるように促す。

(さっきから何なんだ?)

少し警戒しながらもドアを開けると.........


「「「「「「「ハッピー バースデー‼」」」」」」」

少し大きい声と音と一緒に、嬉しそうなメンバーの顔。
それは、少しの間だけでも俺の施行を停止させるのには十分だった。

「...え?バースデー?
誰の......?」
「お前さんのことに決まっているだろ。」
後ろから鬼野郎のツッコミが聞こえる。
「と言うか、なぜ、俺の誕生日を知っていたんだ?」
自分でも忘れていたのに...

「パカさんが今朝、突然言ったんですよ。」
「まったく、アルパカ君にはもう少し早くいってほしかったにゃ〜。
おかげで、急いでパーティーの準備やら、プレゼント作りやらで大変だったしな。」

学ランとパズル女が質問の答えとその経緯を話す。

「ほら、早く始めるぞ。」

アルパカに問い詰めたいことがあるのに。
そんなことを忘れてしまうぐらい嬉しい自分かいる。

(ありがとう。)

心の中でそう、呟いた。

5→←番外編4



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (18 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
30人がお気に入り
設定キーワード:ナカノヒトゲノム , カゲプロ , カイコク   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

チア - 返信、遅くなってすみませんでした。面白いと言ってくださった、人形師さん、猫かぶり少女さん、ありがとうございます。これからも頑張ります。 (11月6日 15時) (レス) id: c6b3012422 (このIDを非表示/違反報告)
猫かぶり少女(プロフ) - え?こんなに面白いのにお気に入りが21人?うっそぉ…  ホントにこれ面白いです!うちもカゲプロの曲よく聞きます!めっちゃ好きです!続きすごく楽しみにしてます!頑張ってください(*>ω<) (10月9日 21時) (レス) id: 44cf0b06c7 (このIDを非表示/違反報告)
人形師(プロフ) - 面白いです!続きが気になります。 (10月2日 7時) (レス) id: 05191dc1a4 (このIDを非表示/違反報告)
かなと - オリジナルフラグをお外し下さい。貴方には違反だという意識はありますか? (9月9日 16時) (レス) id: f0d624402c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:チア | 作成日時:2019年9月9日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。