占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:57,018 hit

. ページ30

ぐったりしたままの彼女を抱っこして一緒にシャワーを浴びる









「腰痛い……」









聡「俺に嫉妬させるとこうなるの、わかった?」









「もうしないもん」









聡「Aがそう思ってても何されるかわかないからね?

気を付けてよね、特に神山さんは」









「神ちゃんは、」









聡「神ちゃんは何?Aにそういう気がないとでも?」








「……」








聡「わかったら気を付けること

まぁ極力俺が側に居るけどね」









「はい……」









お風呂を出たら彼女の髪を乾かす









「ウトウト……ん、……」









聡「寝ていいよ、ちゃんと運ぶから」









「ん、そぉ……」









俺の名前を呼んで眠りについた彼女









たまに出る聡呼びがたまんないんだよね←知らねぇ









抱いてる時とかに呼ばれるとね









理性吹っ飛ぶよ←









気持ち良さそうに眠る彼女を起こさないようにベッドに運んで一緒の布団に入る









聡「かわいい……」









普段は秘書としてちゃんとしてくれてて頼れる人だけど二人きりだとちょっと幼く見える









まだあどけなさの残る寝顔はずっと見ていられるくらいにかわいい









けど……









聡「ねむ……」









さすがに6時間近い卑猥な運動は疲れた←









小さな彼女を抱き締めて眠りについた









かなり深い睡眠だったらしくぺちぺちと頬を叩かれて目を覚ませば慌てたような彼女









俺のシャツだけ着ててかわいい←









聡「そんな慌ててどしたの?」









「もう21時だよ!」









聡「……寝たね」









そうかそうかもう21時か









夕飯どうしよう←









とりあえ重い体を起こしてリビングへ









聡「キャベツと冷凍庫に豚肉……」









「お好み焼き!」









でいいよね









そうすれば神山さんに誘われてもホイホイついていかないはず←









聡「よし、Aホットプレート出して?」









「うん!」

.→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (66 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
261人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

とろろ(プロフ) - 北さんさん» 喜んで飼います← (6月12日 21時) (レス) id: edda98e1da (このIDを非表示/違反報告)
- ページ45【じゃあ、これこらは俺が】→これからは俺が だと思います (6月9日 18時) (レス) id: 44d28ad2ed (このIDを非表示/違反報告)
- ページ2【なんて答えが帰ってくることは100%ない】→返ってくることは、 ページ4【好きな人一人で返すほど】→帰すほど、 ページ10【涙が枯れるぐらいまて】→まで、 ページ42【来ていたジャージ】→着ていた、 (6月9日 18時) (レス) id: 44d28ad2ed (このIDを非表示/違反報告)
北さん - とろろさん» わかります(笑)一家に一匹中島健人← (2018年8月10日 11時) (レス) id: 85edf0b369 (このIDを非表示/違反報告)
とろろ(プロフ) - 犬系男子の健人くん めっちゃかわいい… 飼いたい← (2018年8月9日 12時) (レス) id: edda98e1da (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:キタサン ブラック | 作成日時:2018年7月24日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。