占いツクール
検索窓
今日:117 hit、昨日:355 hit、合計:54,195 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [更新停止]

こんにちは、さくらもちと申します。前回の作品の続編となります!どうぞよろしくお願いします!

このお話は、「僕のヒーローアカデミア」という物語に個性チートをぶっ込んだお話となります。作者はアニメ派です。

【注意】
・物語は基本的にオリ主視点で進行します
・操作に慣れてません
・更新遅いです

※落ちは轟の予定です

他にも好き勝手やっております。
「大丈夫!ドンと来い!」と言ってくださる心の広い方はお先にお進みください。執筆状態:続編あり(更新停止)




















































おもしろ度の評価
  • Currently 9.98/10

点数: 10.0/10 (56 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
175人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さくらもち(プロフ) - 夢桜さん» 感想ありがとうございます。体育祭での準決勝は、何度も頭の中でシュミレーションしながら文を考えたので、そう言っていただけて本当に嬉しいです!お気に入りもありがとうございます! (10月19日 12時) (レス) id: ab0ed3cc07 (このIDを非表示/違反報告)
夢桜(プロフ) - ご感想失礼します。吉澤ちゃんが轟戦でWonderlandと叫んだ瞬間と、その個性の威力にとても驚きました!!戦闘シーンも分かりやすくそんな模写が頭を過ぎって凄い凄いと語彙力が飛んでしまいました……!お気に入り失礼します。これからも無理せず頑張ってください!! (10月18日 10時) (レス) id: 505f8e7c76 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:さくらもち | 作成日時:2020年10月14日 7時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。