占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:111 hit、合計:18,675 hit

106話 ページ12

A視点

周りの空気が冷たいだけで
他は何も変化はない


氷は砕けることも溶けることもない
何も起こらない


けど、だんだん眠くなってきた
どうしようもない睡魔が私を襲う


A「ゾム、眠い」


ゾム「眠ったらあかんで」


ショッ「Aさん眠ったらダメっすよ」


そう言ってくるゾムとショッピ君も眠そうだ
眠ったらダメなのは分かるけど


睡魔に敵うわけもなく
私の意識は朦朧としていた


ゾムとショッピ君を見るとこっちを見て何か言ってる
朦朧とする意識の中ではその声も通らない


あぁダメだ眠い
睡魔に負けてしまい私は意識を失った






次に目を覚ましたのは薬がいろいろ並んでいる
研究室?の様な所に居た


氷は無くなっていて
今度は鎖で腕と足を繋がれていた


薄暗くて周りには薬が並んでいるのしか見えない
それぞれにラベルが貼ってあるけど暗くて見えない


暗いことに不満を抱いていると
部屋が明るくなる


いきなり明るくなったから咄嗟に目を瞑ってしまう
目を開けてみると目の前にはさっきも見た


この国の総統と外交官そしてアイツが立っていた
三人とも笑みを浮かべている


これから何が起こるんだろうか
表情を見る限り私にとって嫌な事だろう


総統「起きたみたいだから、始めるか」


外交官「分かりました」


総統が言うと命令に従おうとする外交官
その隣では笑みを浮かべたままコチラをずっと見ているアイツ


見ているのも嫌だ
だから私はわざと下を向いている


下を向いているのが嫌なのか
総統に声を掛けられる


総統「お前の仲間がどうなったか知りたいか?」


その質問に私は下げていた顔を思いっきり上げることになった
ゾムとショッピ君は無事なのか


総統「その顔は知りたそうだな
なら教えてやろう」


その顔も笑っていた
総統の言ったことに対しアイツが何かのスイッチを押す


スイッチを押した事により
何処からか機械の動く音がする


機械の動く音が止むと
板のようなものに括り付けられているゾムとショッピ君が居た


私と同じように手足を拘束されて意識が無いゾムとショッピ君
氷が無くなってまだ時間があまり経っていないのか少しだけ服が濡れている


ゾムとショッピ君が無事だったのが安心した
その安心できる時間がそんなにある訳もない


ゾムとショッピ君を生かしているって事は
まだ何かするつもりだ

107話→←105話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (26 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
68人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ムック(プロフ) - カリカリポテトさん−たしかにこんな生活してみたいですね!コメントありがとうございます!番外編でのリクエストなどもお願いします! (7月6日 16時) (レス) id: a6e61e9fbe (このIDを非表示/違反報告)
カリカリポテト - 面白かったです!私もこの話みたいな生活をしてみたい! (7月6日 9時) (レス) id: a970c7b31c (このIDを非表示/違反報告)
ムック(プロフ) - ソラネコさん−因みに覚えてますよ! (6月24日 23時) (レス) id: a6e61e9fbe (このIDを非表示/違反報告)
ムック(プロフ) - ソラネコさん−初コメゲットおめです。いやぁ〜ついに完結しましたよよく見切り発車でここまで来れたなと思います。まだまだ色んな作品を書くつもりなので応援よろしくです (6月24日 23時) (レス) id: a6e61e9fbe (このIDを非表示/違反報告)
ソラネコ(プロフ) - どうも!ソラネコです!(* ̄∇ ̄*)お久しぶりです。覚えてたらうれしい。まぁ,それはさておき,完結しましたね!おめでとうございます〜σ(≧ω≦*)私も,嬉しいです〜誰も,ムックさんに返事しないので私が第一に返信いたしました!ある意味初コメゲット。応援しています. (6月24日 21時) (レス) id: 848a1b8bc4 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ムック x他1人 | 作者ホームページ:http:  
作成日時:2019年4月29日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。