占いツクール
検索窓
今日:15 hit、昨日:3 hit、合計:314 hit

あの日から9日 ページ10

No side


私は普通に、ごくごく普通に働いてたの。上司とかと揉める事なく、良好な関係だった。

で、仕事の要領?とかも良かったらしく、結構気に入られてたみたいで。

それが原因なのか不明だけど、一部の人から冷たい目で見られててね。

でも、危害とか特になかったからなんとも思ってなかった。対処とかしてなかった訳。

でもまぁ、いつまでもそんな事が続く訳無くて。たまたま新しいプロジェクトみたいなので

ちょっと良い感じの役柄に選べれたんだ。凄く嬉しくって!彼方に自慢しようとしたけど

作業部屋で爆睡してたから伝えられなかったwまぁ、それはいいとして……。

そんな事があり、例の一部の人達の嫉妬でなんかいじめみたいなのが起こって。

彼方に相談しようと思ってたけど、少し前に熱で倒れてたでしょ?

今は無理そうだから、落ち着いたら言おうとしたの。ほ、ほら!彼方言わなかったら怒るでしょ!?

それに、後になって心配かけたくなかったから。でも、日に日にエスカレートしていく嫌がらせに

耐えきれなくなっていった。

エスカレートして一週間くらいした時に嫌がらせの張本人に呼び出し食らって。

勿論だけど、色々予想はついてたからさ。ボイスレコーダーなんてないけど、

スマホでできるかなと思って準備したよ。

その張本人に言われたの。

「お前の旦那ってそらるって奴でしょ?」

勿論旦那がいるよって話は少ししたぐらいだし、職業なんて一度も言ってない。

なんで知ってるの!?みたいな感じだった。

「私さぁ、結構気に入っちゃって……。だからさ。」

その言葉の後、なんて言われたと思う?

「なんとかして離婚するか、嫌われてくれない?」

なんで!?ってなるでしょ。理不尽だよ全く。その気なんて全然ないし、

嫌だ!って言ったけど……。脅されたんだ。

「へぇ〜。じゃあ、あんたの旦那殺してもいい?」

警察とかに言えば良かったんだけど、口外したら分かってるよね?なんて言われてさ。

思うように相談とか行動出来なくて。私は彼方に嫌われたくないし、離婚なんてもってのほか。

でも、彼方には私だけじゃない。まふまふさんとかリスナーさんがいるでしょ?

だから、殺させない!って。じゃあ、どうしたら良いのか。

私は彼方に嫌われたくない、ずっと、ずっと永遠に続いてほしいって思ってた。

永遠なんてある訳ない。でも、永遠に縋っていたかった。


____________________

ごめんね、凄く読みずらいですよね。

あの日から10日→←あの日から8日



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (2 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , そらる , シリアス
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:緋想風 | 作成日時:2019年8月21日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。