検索窓
今日:17 hit、昨日:10 hit、合計:24,548 hit
何度も何度も逃げてきた。





今も過去も変わらないなって。





前を向けない作者の呟き。









注意!



こういうの苦手だというかたは読まないでください。執筆状態:連載中






































おもしろ度の評価
  • Currently 9.89/10

点数: 9.9/10 (141 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
30人がお気に入り
設定タグ:病み , 自傷   
作品ジャンル:エッセイ/日記, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さくら◆aI(プロフ) - りんご◎さん» 読んでくださる人もどこまで心配をしているのか……なんて考えてしまうこと自体が愚かなんでしょうけど……私には、わからないのです。 (8月5日 23時) (レス) id: 019a1c8f87 (このIDを非表示/違反報告)
りんご◎ - あっ。ごめんなさい。間違えました。この日記を読んでる、人はきっとみんなが悲しむけどって入ります。 (8月5日 22時) (レス) id: ddface723e (このIDを非表示/違反報告)
りんご◎ - あなたが死んでも悲しむ人は少ないかもしれない。この日記を読んでる人は。でも、私みたいな小さな初心者小説家が死んだって、親や友達が悲しんでも、ネットでは2、3人しか悲しまない。もしかしたら、この世界はみんな平等だからこそ、人間の傲慢さに負けてしまうのかも (8月5日 22時) (レス) id: ddface723e (このIDを非表示/違反報告)
りんご◎ - 潰れそうな心も。痛みもこの広い世界では小さくなる。 (8月5日 22時) (レス) id: ddface723e (このIDを非表示/違反報告)
りんご◎ - 頑張るのはいやだよね。どうかこのまま、ベットに転がって、根を生やして、静かに死んで行きたいって。もう、頑張るのはやめよう。あなたは頑張り過ぎた。休憩を挟まないと。1回カッターもカミソリも何も持たずに公園へ行って、ぼおっと空を眺めているといいよ。 (8月5日 22時) (レス) @page33 id: ddface723e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:さくら◆aI | 作者ホームページ:http  
作成日時:2020年5月3日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。