占いツクール
検索窓
今日:106 hit、昨日:44 hit、合計:95,619 hit

57 ページ13

side RM

絵本や本を沢山読むAは、感受性が豊かで言葉は拙いものの思ったよりも大人な考えを持っていることがある。

RM「A?勉強する?」

「する!」

RM「はい、じゃあAくん、そこに座ってください?」

「はいっ、せんせ、きょうはなんのおべんきょうですか?」

RM「ふふ、今日は英語をやります」

「えいご?」

RM「うん、ヒョンは英語が1番得意なんだ。世界で1番話している人が多い言葉だよ。これを勉強すれば世界中のたくさんの人とお話できるようになれる。」

「えいごする!たくさんおはなしする!」

RM「ん〜、お話は俺とね。
はい!じゃあ、まずはアルファベットからね……」

Aは数字はあんまり得意じゃないけど、記憶力がよくて典型的な文系脳。
ハングルだって一日でできた。それを発音出来るかまでは別として、ね?頭ではちゃんと分かってるんだ。ただ上手く口にできないだけ。

RM「はい!これで全部26個ね?
大丈夫?わかる?」

「うん!」

RM「相変わらず覚えるのが早いなぁ
んー、じゃあこれはなんですか?」

「ひょんのあーる!」

RM「ふふっ、RMのRね
じゃあRMのMはどれ?」

「これっ」

RM「正解!よくできたな」

覚えるのが早いからって色んなことを一気に詰め込んだりしない。少しずつ確実に反復しながら覚えさせていくことでより脳に定着するし応用もできるようになるから。

RM「はい、じゃあ今日の授業はここまでです。よく頑張りました!」

「ありがとごじゃましたっ、
ん〜、なむひょーん、」

RM「ふふ、おいで、よいしょっと。」

授業が終わったらいつもの甘えたに戻る。
この瞬間が可愛くてたまらない。

RM「Aー、髪短くなっちゃったね、」

「んー、きっとおねぇさんもひょんたちとあそびたかったんだよ。
けどだめー、ひょんはだめなの」

RM「だめ?」

「ひょんはぼくとあそぶからだめ!」

RM「Aもダメだよ。他の人と遊んだら。遊んでいいのは俺たちとだけだから」

「うんっ、」

RM「いい子だ」

髪が短くなって顕になった首筋をジュッと吸っていく。
首の後ろから前、顎を上げさせて喉と顎の下
そのまま唇を上に這わせて唇まで辿り着いたら軽く何度か合わせて、段々深くする

唇を離した頃には俺のかAのか分からない唾液で唇をテカテカと濡らして真っ赤になったAの潤んだ瞳と目が合う。その瞳に誘われてまた口付けて……

このまま窒息死なんてのもいいかな?

58→←56



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (131 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
683人がお気に入り
設定キーワード:BTS , 防弾少年団 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

shoko0619(プロフ) - moreさん。しばらくは更新されないのですか?リクエストさせていただいたのですが。更新ずっと待ってます。 (9月30日 23時) (レス) id: 9301928d42 (このIDを非表示/違反報告)
7teenyuiko(プロフ) - ほんとにこの作品大好きです!!! (9月30日 23時) (レス) id: ffb7c92b6f (このIDを非表示/違反報告)
さつき(プロフ) - リクエスト書いていただいてありがとうございます! (8月31日 22時) (レス) id: 9eb9c181da (このIDを非表示/違反報告)
shoko0619(プロフ) - moreさんありがとうございます。moreさんの小説大大大好きです。更新楽しみに待ってます。頑張ってください。ファイティン。 (8月31日 13時) (レス) id: 9301928d42 (このIDを非表示/違反報告)
more(プロフ) - Agust dさん» 了解しました!更新頑張ります(><) (8月31日 13時) (レス) id: f9f73ddf3f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:more | 作成日時:2019年6月6日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。