占いツクール
検索窓
今日:184 hit、昨日:199 hit、合計:198,766 hit

ページ31





あ、この花可愛い。

なんて花かは分からないけど、白く小さな花を見つけて、ぱっと脳裏にお花ちゃんの顔が浮かんだ。


ぽぽぽっと、火照る顔。



「喜んでくれるかな?」









.







「猿吉っ、猿吉っ! お花見なかった!?」



住処に戻ると、お花ちゃんの相棒の子が慌てた様子で駆けてくる。



「見てないけど、なんかあったの?」

「居ないのよっ。ずっと捜してるけど、今朝から姿がないのっ」




パサっと足下に摘んできた花がひらりと落ちた。



「あの子、目が悪いから人里には行かないはずだけど、一応捜してみるから。猿吉も心当たりあるなら捜して!」



バタバタと山を下って行く足音。


俺は沈み始めた夕日に目をやった。






「お花ちゃんもか……」





無理だよ。

きっと彼女も、カエッテコナイ。








____
__________








「ふうん、で。ほんとに帰って来なかったでやんすか?」



俺の膝の上に頭を乗せたままのさっくんに頷いて見せれば「なるほどねぇ」と、唇を尖らせている。



あの後、お花ちゃんも帰ってくることはなくて、そのうちめめやお花ちゃんの存在自体なかったかのような扱いになっていった。

だって次から次へと子供がやってくるし、そして消えていくんだから。



「ンで、そのめめっての? 居なくなったのに、なんでまたそいつが原因で帰ってきてんのさ?」

「………生きてるって」



さっくんの目が見開かれていく。

死んでるって思ったんでしょ?

まあ、俺もそう思ってたけど。




「めめは生きてるって。何処に居るのか知りたいなら、戻って来いって言われたの」

「へえ」

「嘘か本当かなんて知らないよ。でもほんの少しでも生きてる可能性があって、もしめめが今辛い環境にいるのなら、俺はめめを放ってなんておけないんだ」

「それは、大切だからか?」

「うん。ほんとの兄貴だと思ってるもん」

「……そっか。大切なら、奪われたままじゃおけねえわな」



ふふ、さっくんの頭の中は今Aさまで溢れてそう。

さっくんにとっての大切な人、命に変えても守りたい人はAさまでしょ?


俺はね、その相手がめめなんだ。



必ず、俺が助けるんだ。






.

・→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (496 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1800人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 佐久間大介 , 妖怪
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆきんこ(プロフ) - あいちゅんさん» 長くなりましたので、2回にわけてのお返事失礼します。楽しみにしていただいてるようなのに、ご期待に添えずに申し訳ありません(>_<) 裏は載せられませんが、それ以外でも楽しんでもらえるように頑張ります! (12月13日 10時) (レス) id: 47adab0070 (このIDを非表示/違反報告)
ゆきんこ(プロフ) - あいちゅんさん» あいちゅん様、大ファンなんて嬉しいお言葉に舞踊っております!ありがとうございます!初夜のお話についてですが、その他の裏のお話しに関しても書き始め当初から制限できるTwitterのみ掲載すると決めておりまして、本番行為はこちらには載せられません(汗) (12月13日 10時) (レス) id: 47adab0070 (このIDを非表示/違反報告)
あいちゅん(プロフ) - はじめまして。ゆきんこさんの作品大ファンの者です。お願いがあるのですが、私はTwitterのアカウントを持っていないので初夜のお話が楽しめません>_<privatterではなく普通の投稿にしていただけないでしょうか…? (12月13日 4時) (レス) id: bf15d374dc (このIDを非表示/違反報告)
ゆきんこ(プロフ) - 祐莉さん» 照くんや、残りの二人がどのように登場するかも楽しみに待っていてください(^^)最後まで面白かったと言ってもらえるように頑張ります! (12月3日 12時) (レス) id: 83fde2196b (このIDを非表示/違反報告)
ゆきんこ(プロフ) - 祐莉さん» そうですね。新章では、前回活躍してくれた二人は出てこないのですが、その代わりに前半に少し登場した翔太くんたちが出ます(笑)なのでまた違った雰囲気を楽しんでもらえたらいいんですが! (12月3日 12時) (レス) id: 83fde2196b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆきんこ | 作成日時:2020年12月1日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。