占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:6 hit、合計:3,690 hit
あの日、僕は、夕日の下の桜舞う公園で君にであった。
あの日、暖かな夕日の下の春の香りのする公園であなたにであった。
ここから僕の
私の
メロディーが流れ出す。
☆☆☆☆☆☆☆
初めまして。藍歌(あいか)といいます。
このお話は蒼井翔太さんと目の見えない女の子の物語りです
文章をかくのも作るのも苦手ですが、読んでくれると嬉しいです。
*誤字があれば、コメント欄でおしえてください
*キャラ崩壊するとおもいます。執筆状態:更新停止中

設定を行う場合はこちらをクリック


























test
test

おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (9 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
13人がお気に入り
設定キーワード:蒼井翔太 , 株式会社s , 声優   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:藍歌 | 作成日時:2016年8月2日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。