占いツクール
検索窓
今日:17 hit、昨日:21 hit、合計:40,078 hit

ページ26

【しげおか】
目が覚めると、いつもとは違うベッドの上やった。



あれ…俺昨日どうやって…



うつ伏せで寝ていたせいか、首が痛かった。


背中を反らして起きようとすると、腰に激痛が走る。


そうやった…昨日ケガしたん忘れとった。




通りで湿布の匂いがすごいわけや。









ふと、ベッドサイドに目が止まった。


見慣れないビニール袋、多分俺のじゃないと思う。




「いたた…」



相変わらず少しの振動で痛みがあったけど、ビニールの下にある紙に気を取られ、少しはましに感じた。




二つ折りの紙を広げると、どこか見覚えのある字でこう書いてあった。




『俺にできることは全部やる。お前の力になったる』




差出人不明の手紙は、すぐに誰のものかわかった。



このセリフも、この字も、全部…




ビニールの中からは、匂いの元となっている白いやつが顔を覗かせた。




俺のためにわざわざ持ってきてくれたんや…




しっかしこんなに使われへんやろ、と突っ込みながらも一枚貼ってあった湿布を、贅沢に二枚に張り替えた。




もう一度ベッドに戻って、眠りについた。

(優しさの分だけ)

may be…?→←4



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (42 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
68人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズWEST , 重岡大毅 , 病系
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

この作品にコメントを書くにはログインが必要です   ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:葉邇児 | 作成日時:2020年4月6日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。