占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:0 hit、合計:11,488 hit

109 ぁぃ の力ですかね〜 ページ10

叔母「臣くーん、湯加減は、どげんねー?」

臣「はーい、大丈夫でーす。」









臣「ありがとうございます。おかげで、さっぱりしました。」

叔母「そう。. . . . . . . でも、ほんなこつ、よかったね、喋れるようになって。よかったよかった。おばちゃんもうれしかよ。やっぱ、ぁぃ の力かね〜. . . . 」

臣「えっ?」

叔母「あー、いや、こっちん話. . . . . . . . そうだ、病院行くやろ、お父さんが乗せてってくれるけん。」

臣「はい。お願いします。」









コンコン

ネス「おう、臣。落ち着いたか?」

臣「はい。あの、奈津は?」

ネス「ちょっと強めの捻挫だそうだ。あと4針縫ったけど心配するような傷じゃないらしい。まだ、起きんけどな。」

臣「ほんと、すみません。僕が付いていながら、奈津にケガさせちゃって。」

ネス「いや、お前、ケガした奈津をしっかり守ってくれとったとだろ。先生が言っとったぞ、長時間雨に濡れとったにしては奈津の身体冷えてないって。ありがとな。」

臣「いや、ただ、そばにいただけで。」

ネス「それに、なにより、声。俺たちにしらせなきゃ、奈津助けなきゃっていう強い気持ちが、声取り戻すきっかけになったとだろ. . . . . . . . . . . . . ってことで、あとは頼むわ。目、覚まして最初に見るヤツ俺よか、おまがよかろ奈津も。」

臣「はあ////////////」









奈津「ふーーーーん. . . . . . . 臣くん?あれっ?えっと?. . . . . . . . . あー‼ 山‼ 花‼ ピンク‼ ブルー‼ . . . . . イテっ‼ 」

臣「ぷっ、くっくっくっくっ 落ち着いて、なーつ。山で、花取ろうとして、俺が足踏み外して、一緒に落っこちたの覚えてる?」

奈津「あー、うん。」

臣「で、足は捻挫とケガで4針縫った OK?」

奈津「うん OK。」

臣「花は、竜司にちゃんと渡したよ。それから、余ったピンクの花と奈津が採ってきたブルーの花は、そこに挿してある。」

奈津「あー、ほんとだ! よかった. . . . . . . . . . . . . . . . !. . . . . . あー‼‼‼ 」

110 臣!臣!臣!→←108 願いが叶う



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (6 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
7人がお気に入り
設定キーワード:三代目 , 恋愛 , 妄想   
作品ジャンル:恋愛, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

なおみ(プロフ) - お疲れさまでした。次回作も楽しみに待ってます(⌒▽⌒) (2016年7月3日 19時) (レス) id: 60268af25c (このIDを非表示/違反報告)
なおみ(プロフ) - 臣くん、なつちん結婚おめでとう!幸せになってね! (2016年7月3日 19時) (レス) id: 60268af25c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:MOKU | 作成日時:2016年4月12日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。