占いツクール
検索窓
今日:188 hit、昨日:206 hit、合計:471,295 hit

10.お留守。 ページ10

何だこれ...。
変なあだ名付けられた...。
恋愛対象になるかもしれない相手に変なあだ名付ける?絶対に付けない。私なら付けない。


「七歳差ってこーゆーコトかぁ...」

きっと、私はめちゃめちゃ子供に見えてるんだ。
恋なんだか何なんだかすらちゃんと自覚してない内から、微妙に失恋気分。

だけど、その一方で嬉しかったりもする。
全然距離が近付かないと思ってた松本さんが、歩み寄って来てくれた感じがしたから。
だって仲良くなれたら、何か変わるかもしれないし。
...とか考えちゃってる時点で、やっぱりこれは恋なんだろうな...と若干の絶望。
結局『恋だと認めたくない』とか言ってる時点で、それもう恋なんだってば。


そんな事を一人考えながら管理人室で雑務をしてると、お昼頃に澪の三人が揃って下りて来た。
三人揃うとやっぱり迫力ある。
でも結局私の目は松本さんだけを見ちゃうし、さっきまで悶々と考えてたせいで心臓がバクバクし過ぎて気持ち悪い。

「ちょっと全員で出るから事務所留守にします」
「あ!はい、いってらっしゃい!」

業務的な松本さんの後ろで、小栗さんと生田さんはいつもの調子で「バイバーイ」と手を振ってる。
ビルを出た所で生田さんが「あちー!」と叫んでるのが聴こえた。


そっか...今日は休憩時間に喫茶店で会うのは難しそう。
いつもお昼ご飯の後くらいにコーヒー飲みに来てたもんな...。

「......あーぁ」

無意識に出た溜息を慌てて吸い込む。幸せが逃げてしまう。
腕時計を見て「ご飯にしよ」と一人事を呟き、お母さんが作ってくれたお弁当を出した。お父さんのお弁当と同じ物が入ってるからおかずが凄く茶色い。

茶色いお弁当を食べてる最中、管理人室の外から「すみませーん」と誰かに呼ばれた。

「はい!」

口の中の唐揚げをお茶で流し込んで窓から顔を出すと、宅配便のお兄さんが立ってる。

「すみません、これ澪さん宛のお荷物なんですけどお留守で宅配ボックスの空きも無くて...」
「あ、預かっておきましょうか?」
「助かります!」

私に荷物を渡したお兄さんは、爽やかに笑って去って行く。
某通販会社の段ボール。
それを横目で見ながら、私はお弁当の続きを食べる。


それから二時間程度経った頃、三人は帰って来た。

「Aちゃん、ただいま」
「ただいまー、暑かったー!」

愛想の良い二人と

「あちー...」

愛想の無い一人。


「おかえりなさーい」と見送ってたら、荷物をウッカリ渡し忘れた。

11.初潜入。→←9.みぞれ。←8.29



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (1503 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
7799人がお気に入り
設定キーワード: , 松本潤 , rei
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

この作品にコメントを書くにはログインが必要です   ログイン

橘花(プロフ) - みぞれちゃんいいこ。。パラ潤もやっぱり彼らしくて、すごく素敵なお話でした!淡く苦いような甘いような、夏をすごく感じるお話で。随所で彼女のこととみぞれちゃんのことを考える潤くんが見られて切なかったですね。。10年がどんどん短くなりますように! (10月2日 23時) (レス) id: 2798c105f2 (このIDを非表示/違反報告)
Minty(プロフ) - 今頃ごめんだけどやっぱり伝えたくて。私の中のパラ潤はまだまだ彼女を忘れられてなくて、だからみぞれちゃんと話した後は彼女のことを思い出してたんだろうなとか勝手に想像して切なくなってた。そういう裏側の光景まで読めるお話だった。書いてくれてありがとう! (10月1日 23時) (レス) id: 38bee720d5 (このIDを非表示/違反報告)
ま( *^◇^)る(プロフ) - やっと読めた〜!遅くなっちゃった。パラ潤にまた会えて幸せだよーありがと。 (9月25日 19時) (レス) id: 43b5111d45 (このIDを非表示/違反報告)
にゃん(プロフ) - お疲れ様です。っていうの遅い位かな~ 本編ですが、甘さは無いかもしれませんがキュンが、これでもかって位詰め込まれてて凄く良かったです♪みぞれちゃんも未来に期待ができそうだし…reiさんのお話読めて楽しかった♪ (9月25日 19時) (レス) id: aab6d8833f (このIDを非表示/違反報告)
なるちゃん(プロフ) - reiさんのお話はみんな好きですが、このシリーズは特にお気に入りです!キャラがみんないい! まるでその世界にまぎれこんだ気持ちになります ありがとうございました! (9月25日 18時) (レス) id: a1fe1fb9b8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:rei | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/personal.php?t=reika72  
作成日時:2018年8月11日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。