占いツクール
検索窓
今日:10 hit、昨日:6 hit、合計:20,147 hit

アピール作戦大成功?/nnc ページ19

_





全力で落としたい子がいる。
隣のクラスの女子で、どうやら俺のダチと仲がよろしいことで。


ソイツをどれだけ恨んだかはわからん。
……まあ、クラスのムードメイカーと言っても過言ではないヤツやからなぁ。







「あれ、なな湖さん。どうしたんすか」


「とりっぴぃ、俺の気持ち理解しとる?」


「してますって。あの子でしょ?」




スラっとした足に、綺麗な黒髪。
……隣に立つ男をぼっこぼこにしてやりたがったが、深呼吸。



さて。どうアピールするか。
男なら誰だって欲しがる身長は足りない。そして童顔である。
……アピールポイントが無いじゃないか!




「なな湖さんのボキャブラリーなら平気ですって。ボキャ貧の俺らとは違って」


「なんか恨んどる?」


「いや、全然」





いってらっしゃ〜い。と背中を押され、一歩ずつ前に進む。
フリーになったAちゃんの近くにいき、息を呑む





「さ、佐々木さん」


「はい? えっと、なな湖くん、だっけ」


「なんで知って……」


「とりっぴぃから」







バッと後ろを振り向くと、ニヤニヤとしながら親指を立てている。
あの顔むかつくわぁ〜







「話しを聞いてて、面白そうな人だなぁって思ってたんだよね」


「そ、そうなん? いやぁー、嬉しいなぁ」





他愛もない話しを、休み時間ギリギリまでした。
すっごく楽しかったし、もう通い詰めようと思った。



ラインを見ると、とりっぴぃが「頑張って!」と。
良いやつ過ぎて泣けてくるわ。



友達の応援があることだし、もっとアピールせな……!













やっと下の名前で呼べるようになった頃。
俺は思いきって質問をした。




「好きな人っておるん?」


「気になる人ならいるけどね」




メロンパンをもぐもぐとしながら言う。
俺じゃないやろうなぁ。






「その人はね、私のことを下の名前で呼んでくれるんだけどね、その人が初めてなんだよね」


「へえ。初めてなぁ」


「うん。顔が幼いけど、とっても優しいし、面白い人なんだ」






顔が幼い。……俺とか、そんなんちゃうよな。
自惚れるな。恥ずかしいぞおれ!






「すぐ近くにいたり、ね」







……やっぱ、自惚れていいですか。








_

男なんで/bkyk→←複雑な想いを落ち着かせ/mg



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (28 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
43人がお気に入り
設定キーワード:実況者
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みずあめ@おれんじ(プロフ) - 稲葉さん» いえいえ!全然大丈夫ですよ!自分の誤変換が悪いので(笑) ご指摘、ありがとうございます。これからも更新頑張ります! (2018年4月2日 0時) (レス) id: d953d2290d (このIDを非表示/違反報告)
稲葉(プロフ) - 想う気持ちは同じの「懐かしいねえ〜」というセリフで“再開”になってます。“再会”かと思ったのでコメント失礼しました。こんな形で初めてコメントしてしまいすみません!前からひっそりと楽しく読ませていただいてました!これからも頑張ってください。 (2018年3月27日 23時) (レス) id: 1da9c8f631 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みずあめ@おれんじ | 作成日時:2018年1月8日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。