占いツクール
検索窓
今日:588 hit、昨日:5,730 hit、合計:63,375 hit
私は君の、

夜だけの彼女。


昼は他人、夜は彼女。


そんな、彼の使い捨ての私を救ってくれたのは、

関西弁で少しチャラい後輩でした。執筆状態:連載中
























おもしろ度の評価
  • Currently 9.89/10

点数: 9.9/10 (159 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1083人がお気に入り

アイコン この作品を見ている人にオススメ

設定キーワード:King&Prince , 平野紫耀 , 永瀬廉
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みゆう(プロフ) - きゅんさん コメントありがとうございます!紫耀くんは果たして何を思っているのでしょうか…?笑 最後まで読んでいただけたら幸いです! (3月30日 18時) (レス) id: d33f4cf665 (このIDを非表示/違反報告)
きゅん(プロフ) - みゆうさん、はじめまして!このたまらなく切ない感じ、凄く好きです!廉くんは素敵だし、紫耀くんが本当は何を思っているのかとても気になります!更新楽しみにしているので、みゆうさんのペースで頑張ってください。応援しています! (3月30日 0時) (レス) id: 4a0b179f55 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みゆう | 作成日時:2020年3月22日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。