占いツクール
検索窓
今日:16 hit、昨日:237 hit、合計:108,515 hit

59 ページ9

「…っていうことがあってさ。」


リハーサルから帰ってきたみんなの前で、

買い物から帰ってきた時の一部始終を話す。




ハヤシライスをもぐもぐ食べながら全員、うんうん

と聞いてくれた。





北「なんだ〜、そういうことだったのね!」




陣「その子Aさんいなかったら今頃大変なことに

なってたで。運が良かったなぁ。」



力「確かにそうだね。」





「そうそう、その子がまたすっごい可愛くてさ。白

いワンピースに女の子〜って感じで!」




健太「なんかまこっちゃんが好きそう〜!笑」


陸「わかる〜!!」



慎「あー確かに服装はそうっすね。笑」



「なに、まこっちゃんってそういうタイプが好きな

の?!」




意外すぎる…。

絶対ストリート系が好きなのかと思ってた。





翔平「Aさんはそういう格好、絶対しなさそ

う〜。」



「うん、しないっていうか似合わないからできない
ね。」



陣「いや意外と似合うかもしれへんで!」




しばらく沈黙…。




慎「いや、想像できないっすねAさんは。笑」


陣「せやな。笑」


「ちょっと!笑 それ何気にひどいからね?!」




みんな食べる手を止めて、想像しようとしてくれた

らしいが、不可能だったらしく笑い飛ばされている間、



北「Aさんは何着ても魅力的だよ。」



隣に座る北ちゃんが耳打ちをしてきて、顔に熱が集

中するのが分かった。






北ちゃんのそういうことを平気で言ってて、恥ずか

しくならない神経が未だに理解できないでいる。





翔吾「え、じゃー逆にAさんの好きなタイプって

どんなんなん?」




「私?!んー…、」




北ちゃんから期待の眼差しがバシバシ届いていてい

るのが分かった。






「嘘がない人かな!」



北「はいはい!俺じゃん俺!!」



隣で一生懸命手をあげる北ちゃんに対して、みんな

がツッコミを入れるのがおかしくて笑っていたら、






慎「嘘がない人って壱馬さんもですよね?」





「えっ…?」






ニコニコ笑顔で私と壱馬くんを交互に見る慎くんだ

けど、壱馬くんはどこかボーッとしているようでハ

ヤシライスを突っついていて、何も言わない。





慎「壱馬さん?」



シーンとする中で慎くんが心配そうに声をかけれ

ば、今まで黙っていた壱馬くんは、






壱「えっ?どした?」






と、心ここに在らずだった。

60→←58



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (92 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
593人がお気に入り
設定キーワード:川村壱馬 , 吉野北人 , THERAMPAGE   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みそじ(プロフ) - Rさん» ありがとうございます!楽しみにしてくださってたなんて…めっちゃくちゃ嬉しいです( ; ; )次も準備中なので、もし良かったらまた遊びに来てください! (6月26日 23時) (レス) id: 0885410a1b (このIDを非表示/違反報告)
みそじ(プロフ) - 諒子さん» ありがとうございます!ダラダラと長くなってしまいましたが、最後まで読んで頂いて嬉しいです^_^次も準備中なので、また読みに来てください! (6月26日 23時) (レス) id: 0885410a1b (このIDを非表示/違反報告)
みそじ(プロフ) - 奏さん» 長々とお付き合い頂き、ありがとうございました!次も準備中ですので、ぜひまた読みに来てください^_^ (6月26日 23時) (レス) id: 0885410a1b (このIDを非表示/違反報告)
みそじ(プロフ) - しをちゃさん» ありがとうございます!そのお言葉とても励みになります( ; ; )次も準備してますので、ぜひまた遊びに来てください! (6月26日 23時) (レス) id: 0885410a1b (このIDを非表示/違反報告)
R(プロフ) - 完結おめでとうございます!毎日更新を楽しみにしていました!とても素敵な作品で大好きです!おまけも楽しみに待ってます! (6月26日 3時) (レス) id: 3a12b44223 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みそじ | 作成日時:2019年6月12日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。