検索窓
今日:6 hit、昨日:1 hit、合計:1,895 hit

わかるわ… ページ46

じつはこの前、ふぉとなでかみごむちゃんと話してたんだよね。その話題

まじぴえん🥺

あとさ?

よく見てほしい。前の文。

泣くよな。

僕らもお互い頑張ろう。

ひーちゃんの文見たりとか,自分の文書いている時くっっっっっっそ泣きそうだったわ

あと音楽の先生、k先生も他の学校へ…((((;゚Д゚)))))))

おわた☆

せっかく合奏入ろうと思ったんに…

まぁやるけど…((((;゚Д゚)))))))

(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

ありがとう。先生方。

一生忘れない、俺の、僕の

宝物です。

いままでありがとうございました。

ここで言っても、もう届かない…

でもこの思いここで言えた事。

ずっ友と話をできてよかったですよ。

ねぇ先生

そう言ってももう…

もう…

『届かない』『気づかない』『わからない』

『僕達の思い伝わって…』

ここで願い、言っています。

他の学校へ行っても…僕達は忘れない。

だよね。

先生には色々お世話になったな、

ありがとうございました

大好きです

私達、僕達の大切で大好きな先生。

辛くても我慢しなきゃ。

先生のために。

すべては先生のため。

生きよう。

頑張ろう。

もう先生はどう頑張っても戻ってはこないんだ。

くじけちゃダメ。

たちどまちゃダメ。

さぁ

『新しい世界へ』

みんなと共に歩もうか。

待っててよ。

僕達の進歩!

先生。

僕達は先生を忘れない。

だから先生も僕達を忘れないでね…

ありがとう。

憧れの先生。

大好きだった先生。

そして

もうずっと僕の宝物の先生。

いや、、違うよ!!→←別の意味で号泣した、、



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.8/10 (9 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
設定タグ:瑠璃 , raya , かみごむ   
作品ジャンル:エッセイ/日記
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

海星(プロフ) - 待って、、今読み返してて気付いたんだけどさ…44話の『泣くわ』で縦読みしたら『僕にたい クそな自分とおわかれしたい』って書いてあった、、私こそクソだよね、、ごめん。 (4月28日 20時) (レス) @page44 id: 629ee1d1f1 (このIDを非表示/違反報告)
海星(プロフ) - rayaさん» ヤバい私地雷系の服買ってしまった٩( ᐛ )و (3月5日 15時) (レス) id: 720541e735 (このIDを非表示/違反報告)
raya - へ(・∀・)٩( ᐛ )و (3月5日 13時) (レス) @page25 id: cd931fa19d (このIDを非表示/違反報告)
raya - 海星さん» 大丈夫。僕も返信してなくてごめん (3月2日 16時) (レス) @page21 id: cd931fa19d (このIDを非表示/違反報告)
海星(プロフ) - rayaさん» ふぉとなやってるんだww今頃返信してごめんね。私もあんまり書かなくなっちゃったから……また書くようにするね! (2月28日 20時) (レス) id: 77c187769c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:瑠璃+raya x他1人 | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/misaki11071/  
作成日時:2021年11月29日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。