占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:7 hit、合計:5,619 hit
.






淡くも美しい雪が降ったあの日。




私は家族を失った。









_____“私”は女である事を捨てた。



_____鬼を滅殺すると、









“僕”は決めた。






_______________________

⚫ATTENTION⚫


〇ノリと勢いで初めてしまいました。

〇占ツクでの執筆は、本当に久しぶりです!

〇誤字脱字はこっそり教えて貰えるとありがたいです!

〇誹謗中傷は辞めて頂きたいです。
豆腐メンタルなんでそこは勘弁して下さい…

〇また、男主ではなく夢女子(女主)ちゃんです!
男装設定なので苦手な方は回れ右して下さい!!!

原作沿いになるべくしたいですが、作者は煉獄さん推しなので生存ifとかやっちゃうかも!!
本当に無理な人は自己責任でお願いします!執筆状態:連載中























おもしろ度の評価
  • Currently 9.38/10

点数: 9.4/10 (21 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
70人がお気に入り
設定タグ:鬼滅の刃 , 逆ハー , 原作沿い?   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - 星猫さん» ありがとうございます!コメント返信遅くなってしまって申し訳ないです!!これからも頑張って更新させていただきますね! (9月15日 21時) (レス) id: d1870f2c27 (このIDを非表示/違反報告)
星猫 - 初めまして!とっても素敵ですね!高評価しました! (9月9日 21時) (レス) id: f84c743866 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2021年1月6日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。